アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリット

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリットについて、ご紹介させていただきます。

・私の体験談が気になる方
・アムウェイに挑戦したい方
・アムウェイについて知りたい方

本記事は、これらの項目に該当する方々に伝えたい内容です。

私がアムウェイに挑戦した理由は、大好きな先輩から1本の電話がきっかけでした。

ところが! たったの3週間で! アムウェイから逃げ出しました・・・。

その理由は、アムウェイには一切関係ありません。

ただ、アムウェイに挑戦する方々の思考が危険! だと思ったからです。

今回は、アムウェイに挑戦した私が感じたデメリットについて、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。
※あくまでも、私の体験談に基づく内容となりますので、ご理解願います。

スポンサーリンク

アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリット

アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリット

私が感じたアムウェイのデメリットは、次の通りです。

  1. ピンレベルで人を判断する
  2. 他人の幸せよりも自分の幸せ
  3. 成績が悪いとプレッシャーをかけてくる
  4. アムウェイ製品を購入しないと注意を受ける
  5. 成績を維持・向上するためにアムウェイ製品を大量に買う

となります。

それぞれ項目について、ご紹介させていただきます。

1:ピンレベルで人を判断する

アムウェイでは、成績に応じてランク分けされます。(ピンレベル)

そのランクが高ければ高いほど、人生の成功者であり、アムウェイの成功者でもあります。(アムウェイの方々いわく・・・)

そんな高ランクの方が、もしもセミナーを開くとなると・・・あのお方が⁉ 大阪にやってくる・・・⁉

その結果、なぜか⁉ ほぼ強制的にセミナーに参加しなければなりません。(500円徴収されます)

ですから、アムウェイを始めた下っ端の私は「友人との約束があるから、今回は遠慮させていただきます。」とあっさりと断った。

しかし、アップライン(大好きな先輩)は、私の話などまったく聞き入れません。

それどころか!

大好きな先輩は「カズヒロのために。カズヒロがアムウェイで成功するために! 売り切れる前にセミナーのチケットをたったの500円で手に入れた!!」などという有様。(新手の詐欺!!)

それでも断ると・・・「アムウェイを始めた時の気持ちは? アムウェイで成功するんじゃなかったの? 人生が豊かになるための投資」などの文言を並べてきます。

そして、改めてセミナーの参加を断ると!

「それじゃー! 一度、改めて時間を作ってカフェで話し合おう。その時にセミナーに参加するか? しないか? を教えて。」と言われ、やっと断ることができます。(もちろんカフェでの話し合いも断りました。)

したがって、アムウェイの方々はピンレベルと呼ばれるランクにかなり敏感で、下っ端の言うことなんかまったく聞き入ってもらえません!

2:他人の幸せよりも自分の幸せ

私がアムウェイ成功者から聞いたお話は、

とのことでしたが、実際は大きく異なっていました。

私のアップラインは言うてることがコロコロ変わる?

私のアップライン(アムウェイ紹介者)は「私がアムウェイで年収1000万円を稼ぐことができるように、全力でサポートする!」との熱い言葉と共に熱い握手を交わしました。

しかし、その数日後。

朝から晩までアップラインから電話がかかってきました。

内容は「カズヒロ! 俺を助けてくれ!!」とのこと。

その背景には・・・私に「アムウェイ製品を購入しろ!」との意味合いも込められておりました。

つまり・・・他人の幸せよりも自分の幸せを優先していました。(もちろん仕方がないと思いますが・・・)

3:成績が悪いとプレッシャーをかけてくる

私はアムウェイに挑戦し、仲の良かった友人を勧誘するも、ことごとく失敗!!

その結果、私のテンションは低く、成績はどん底!

ですから私に残された道は、どん底から這い上がるのみ。

そんな状況に陥ると、朝から晩までアップラインから電話があったり、アムウェイ成功者から呼び出されたりします。

それだけではありません。

「卒アルを持ってこい!」と言われ、片っ端から連絡を取るように言われます。

また「アムウェイで成功するため!」という名目で深夜遅くまで帰ることが許されず、様々なセミナーを受講し、ビジネスの勉強をしないといけません。

スポンサーリンク

厳しいプレッシャーから抜け出す方法!

そのような苦しい状況からカンタンに抜け出すには・・・

友人を勧誘するのではなく、自分でアムウェイ製品を大量に購入して成績を良くする!

実際に、同様の手口でアムウェイ製品を大量購入している方々もいました。(私のアップラインも・・・

4:アムウェイ製品を購入しないと注意を受ける

アムウェイに挑戦していた私は、アムウェイ製品を購入したいと思いませんでした。

なぜなら、アムウェイ製品を使用する方々の言うてることが嘘をついているように聞こえたからです!

たとえば、

  • アムウェイのサプリメントを飲んで痩せた!
  • アムウェイの浄水器のお水を飲んでお肌がキレイになった!
  • アムウェイの空気清浄機を使用してから睡眠時間が短くなった!

などのことを言っていましたが、言うてる本人を見れば、素直に信じることができませんでした。

その結果、私はアムウェイの製品の購入を躊躇ためらっていました。

すると! アムウェイの仲間全員から「カズヒロさんは、まだアムウェイ製品を使用していないの? それだけで人生損しているよ!」などの言葉を平気で伝えてきます。

さらには、アップライン(アムウェイ紹介者)からは「アムウェイに挑戦してるなら自社製品をすべて使うのが当たり前やろ!?」と当然のことを言われました。

もちろんそれだけでありません。

セミナーでも浮いた存在になる

アムウェイ製品を購入していないだけで、セミナーでも浮いた存在になります。

たとえば、セミナーを受講中「この中でアムウェイ製品を使っている方は、ちょっと手を挙げて。」と言われ、私以外の人全員が手を挙げる!!

その結果を知った講師の方は・・・「名前は? アップラインは誰? なんでアムウェイ製品を購入していないのか?」などのことを質問。

最終的に「誰か、カズヒロさんのために時間を作ってあげて、アムウェイ製品の良さを伝えてあげて!」と名指しで言われます。

したがって、入門証代わりに「トリプルX」というサプリメントに手を出すビビりの私がいました。

5:成績を維持・向上するためにアムウェイ製品を大量に買う

私がアムウェイから逃げ出すきっかけとなったのが、所属していたグループが行う表彰式に参加した時です。

わざわざアムウェイでの成績を維持・向上するために、アムウェイ製品を大量に買っていたことを知ったからです。

もちろん個人の自由ですので、文句を言うつもりはありません。

しかし、その行為を知っているのにも関わらず、他のアムウェイ仲間は盛大な拍手を送っていました・・・⁉(どういうつもりで?)

つまり・・・アムウェイにハマると借金になる可能性がある! とのデメリットが判明したため、私はアムウェイを去りました。

以上、アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリットについてでした。

最後に:アムウェイの魅力はどこへ消えたのか?

訪問者様いかがでしょうか?

私がアムウェイを経験して感じたデメリットを知ることができましたでしょうか?

あくまでも、私が体験した内容ですので、所属グループによっては大きく異なると思います。

なぜなら、アムウェイの魅力はアムウェイをする人々によって、大きく変化するからです。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
アムウェイから逃げ出した私が感じた!5つのデメリット
最新情報をチェックしよう!