トイレ9つの節水方法!


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、トイレ9つの節水方法!について、ご紹介させていただきます。


訪問者様は、一日に何回トイレに行きますか?


私は、

  • 一日に10回以上、トイレに行きます!



ちなみに、私が独自に各ご家庭の水道水の使用割合について、調べた結果。

  • ランキング第2位は、お手洗い(トイレ)でした。


今回は、トイレ9つの節水テクニックをご紹介させていただきますので、ぜひ!挑戦してみてくださいね!

その前に、トイレの水道水の使用量や金額について、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

トイレの水道水の使用量と金額について


トイレの水道水の使用量と金額については、次の通りご説明させていただきます。


まずは、トイレの水道水の使用量は、次の通りです。

トイレの水道水の使用量
  • 「小」であれば、約4ℓ(リットル)
  • 「大」であれば、約6ℓ(リットル)

となります。
※あくまでも参考にしてください。


トイレの使用回数にあっては、人それぞれ異なりますので、私の使用回数を参考にさせていただきます。


私の場合は、1日に約10回トイレに行きます!


その内訳は、次の通りです。

  • 「小」が8回
  • 「大」が2回
  • トイレに感謝するのは、10回以上

となります。

これらを元に、金額の計算をしてみた結果。
※1ℓ=0.2円として計算していきます。

  • 「小」1回あたり:0.2円×4ℓ=約0.8円
  • 「大」1回あたり:0.2円×6ℓ=約1.2円

となります。

したがって、

  • 1日あたり:0.8円×8回(小)+1.2円×2回(大)=約8.8円(44ℓ)
  • 1ヵ月あたり:8.8円×30日=約264円(1320ℓ)

となります。


1日44ℓ(リットル)のお水を使っていることになります。
※私の場合

トイレ:1日の水道水の使用量


結構な量のお水を使用していることがわかりました。


それでは、本題である
トイレ9つの節水方法
をどうぞご覧くださいませ。

トイレ9つの節水方法

トイレ9つの節水方法


果たして、トイレはどうやって節水するのか?


それは、次の通りです。

  1. 節水グッズを取り付ける
  2. トイレのお水を流さない
  3. 近くのお店にトイレを借りる
  4. トイレのレバーを使い分ける
  5. 最新型の節水トイレを購入する
  6. 1回のトイレでお水を何度も流さない
  7. お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れる
  8. タンク内をいじって、タンク内の水量を調整する
  9. タンク内にペットボトルなどを入れて、お水をかさ増しする

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

スポンサーリンク

節水グッズを取り付ける


節水グッズを取り付けると、とても節水の効果があるそうですが、

  • 中には、節水グッズのせいで、トイレが故障し、節約に失敗した方もいらっしゃるようです。


ですから、あくまでも節水のテクニックとしてのご紹介であって、私自身はオススメしません!

もし、節水グッズを取り付ける方は、自己責任でお願いいたします。

トイレのお水を流さない


トイレのお水を流さないのは、節水に効果がありますが、デメリットが多いようです!

たとえば、

  • 不衛生(臭いや見た目)
  • 汚れた際の清掃費用
  • 配管への汚れや詰まりの原因
  • 排水管の詰まりを修繕する費用

などのことが考えられるそうです!

詰まりつまり、節水に効果があっても、無駄に痛い出費となることもあるそうです。

したがって、トイレのお水を流さないのは、無水式の便器の時だけにしてください!

近くのお店にトイレを借りる

近くのお店にトイレを借りる


近くのお店にトイレを借りるのは、節水に効果がありますが、

  • 下手すると、営業妨害などで逮捕される可能性があります。


ですから、節水目的だけで、お店に行くのは控えましょう!

トイレのレバーを使い分ける


トイレのレバーを使い分けるのは、とても簡単です!

すぐにでも実践できます!

しかし、1つ注意点としましては、

  • 無理にお水を制限しないことです!


なぜなら、

  • 上手く流れずに、もう一度、流す必要になるからです!



したがって、トイレのレバーは、使用用途に応じて、調整しましょう!

最新型の節水トイレを購入する


最新型の節水トイレを購入するのは、とても節水に効果があります。

なぜなら、

  • 最新型の節水トイレは、大レバー1回につき、約4ℓの水量で上手く流れるからです!

※なお、従来のタイプでは、6ℓ~12ℓの水量が必要になります。

さらに、水の流れを利用して、便器内をキレイに保つ効果もあり、節水だけでなくお掃除の時間短縮にもつながるそうです。


この機会に、最新型の節水トイレをご購入してみてはいかがでしょうか?

1回のトイレでお水を何度も流さない

1回のトイレでお水を何度も流さない


先ほども少しご紹介させていただきましたが、1回のトイレでお水を何度も流さない!


そのためにも、

  • トイレットペーパーの使用する量を調整
  • トイレの使用用途に合わせレバーを調整

そうすることで、1回のお水でキレイに流すことができます。

したがって、1回のトイレでお水を何度も流さないようにしましょう!

お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れる

お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れる


お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れるのは、とても節水に効果があります!


実際に試してみました!

  • トイレのお水流した直後、残り湯をトイレのタンクに継ぎ足すので、少し手間のかかる作業でした。


下手すると、床がびしょ濡れになるかも知れません。

節水の効果は、かなり感じられますが、オススメできません!
※あくまでも、私の性格上の理由です。

したがって、お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れるのは、節水の面では抜群に効果があります!

タンク内をいじって、タンク内の水量を調整する


タンク内をいじって、タンク内の水量を調整する方法は、少し複雑なため、実行される方は、自己責任でよろしくお願いいたします。

タンク内にペットボトルなどを入れて、お水をかさ増しする


タンク内にペットボトルなどを入れて、お水をかさ増しするのは、

  • ※故障の原因となるそうですので、控えましょう!


ですから、もし実践される方は、自己責任でお願いいたします。

まとめ

まとめ(節水方法)


私がオススメするトイレの節水方法は、

  • トイレのレバーを使い分ける
  • 最新型の節水トイレを購入する
  • トイレットペーパーの使用量を調整する
  • お風呂の残り湯をトイレのタンクに入れる

となります。


なお、故障の原因となりやすい節水方法は、

  • 節水グッズを取り付ける
  • トイレのお水を流さない
  • タンク内にペットボトルなどを入れて、お水をかさ増しする

となります。


以上、トイレ9つの節水方法!についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

トイレ9つの節水方法を知ることができましたでしょうか?


私は、まさか、1日こんなにもトイレにお水を使用しているとは、想像できませんでした。

たまに、自然災害などの影響で、仮設トイレやトイレの水不足が問題となると聞いたことがあります。


たしかに、

  • 1日44ℓもお水が必要ならば、水不足になりますね。


これを機に、トイレにも、お水にも、感謝しないといけないと思いました。


訪問者様もトイレの節水方法を知るだけでなく、

  • ぜひ!挑戦してみてくださいね!



最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

音漏れ


ちなみに、トイレの音漏れに関しては、私は諦めております。

音漏れでお困りの方は、音が鳴る装置を取り付けたり、携帯のアプリやYoutubeなどでトイレの流水音を流すことで、安心して用を足せるみたいですよ。



もし宜しければ、

をどうぞご覧くださいませ。


なお、節水の記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
お手洗い編
十代ブログの最新情報をチェックする!