RIZAPの真実!通うと大損する7つのデメリット

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、RIZAPの真実!通うと大損する7つのデメリットについて、ご紹介させていただきます。

・これからRIZAPに通う方
・RIZAPの真実を知りたい方
・RIZAPに通うのを引き止めたい方

これらの項目に該当する方々に伝えたい内容となります。

RIZAPは、あの怪しいCM(コマーシャル)で有名ですよね⁉

▼ あの怪しいRIZAPのCM

本当に⁉ 短期間でCMと同じような身体を手に入れることができるの⁉

なんせ(いずれにしても)怪しい!!

そもそも、30万円もする高額な料金を支払って、おまけに、世界一高い⁉ プロテインまで飲んで、結果にコミット! できなかった時が恐ろしいわ……。

今回は、RIZAPの真実「7つのデメリット」について、をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

RIZAPの真実!通うと大損する7つのデメリット

RIZAPの真実!通うと大損する7つのデメリットは、次の通りです。

  1. 値段が高すぎる
  2. トレーナーが厳しい
  3. セッションよりも営業第一!
  4. 担当トレーナーと馬が合わない
  5. 痩せすぎて、洋服をすべて買い替える
  6. お食事がストレスになり、以前よりも暴飲暴食
  7. RIZAPに通うことを周囲に言うことでプレッシャーを感じる

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

デメリット1:値段が高すぎる!

値段が高すぎる!

これは、究極のデメリットですよね・・・⁉

流石にサービスが良いからといっても、簡単に支払える金額ではないですね・・・。

普通のフィットネスジムで月1万円ほどあれば・・・トレーニングマシン・ルームランナー・スタジオ・プール・サウナ・お風呂とかなり設備が充実したところに通うことができますよ。

一方でRIZAPは、入会金も含めると・・・2ヵ月16回で、350000円!!

さらに、サプリメントなども購入すると・・・とんでもない金額になってしまいます。

自分自身が痩せる前に、お財布がどんどん痩せてしまいますね。

スタート地点から、新しい贅肉ぜいにくが乗っかったような気がします……!

この気持ちを「自分自身が変わるために活かせるのか?」がとても重要なのですが、気持ち的にかなりブルーになりますよね?

したがって、高すぎるのは、デメリットですね!!

スポンサーリンク

デメリット2:トレーナーが厳しい

トレーナーが厳しい・怖い

RIZAPに通うゲストのほとんどが、口をそろえて「トレーナーが厳しすぎて、怖い……。」とおっしゃいます。

私は、元トレーナーの立場だったので理解できませんが、ゲストはこのように感じるそうです……。

たしかに、お食事がしっかりと守れていないゲストには・・・セッションよりもお食事の方が大切なので!! お食事の説明やご指導などもあります。

または、特別に課題が与えられたりと普段よりも厳しくなるのです。

そのようなことから、「トレーナーが厳しすぎて、怖い……。」とゲストに恐怖心を与えてしまっているようですね……。

これらのこともデメリットとなりますね。

デメリット3:セッションよりも営業第一!

セッションよりも営業第一!

こちらの内容は、他の記事にもご紹介させていただきましたが、デメリットです。

トレーナーという仕事上、営業をかけるのは、仕方がないと思いますが!! 過剰な営業は、うんざりしますよね・・・。

ましてや、マンツーマンでパーソナルとなれば、トレーナーとの信頼関係が崩れてしまいます……。

仮に、トレーナーを変更したとしても・・・店舗に行くのが気まずくなり、RIZAPを辞めようと思ってしまいますよね。

したがって、こちらの点もデメリットです。

デメリット4:担当トレーナーと馬が合わない

担当トレーナーと馬が合わない

担当トレーナーと馬が合わないのも、デメリットですよね・・・。

私も担当ゲストから、「トレーナーチェンジ!」や「全額返金!!」などの辛い経験が5回ほどありました。

その際、ゲストからいただいた内容をご紹介させていただきます。

  • トークが面白くない
  • トレーニングがキツイ
  • 笑えないジョークがあった
  • もう少し女性のことを知ってほしい
  • 変な宗教に入っているのかと思った
  • いつもニヤニヤして何考えてるかわからない

など言われました。

かなりブルーな気持ちになりました。

今思い出しながら、制作しておりますが、改めてブルーな気持ちになってしまいます。

しかし!! どんな状態であっても、ゲストの前では、気持ちを切り替えていました。

なぜなら、プロフェッショナルなサービスを提供したかったからです!!(私の性格上の問題です・・・)

なお、この原因はすべて私個人の責任です。

その結果、「ホスピタリティーNO1」のサービスをゲストに提供することができずに、ご満足いただけなかったのです…………

したがって、担当トレーナーと相性が良くない場合は、デメリットですね!

そんな場合は、思い切ってトレーナーを変更しましょうね。

合わせて読みたい

皆様、お元気様です。(おげんきさまです)いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、【ライザップ】ホスピタリティーNO1!世界一のおもてなしについて、ご紹介させていただきます。訪問者様は、ご存知[…]

RIZAP(ライザップ)研修【おもてなし編】

デメリット5:痩せすぎて、洋服をすべて買い替える

結果にコミット! したとしても、痩せすぎて……洋服をすべて買い替えないといけないデメリットがあります。

ゲストの中には、一回りも二回りも痩せ、体型がガラリ! と変わってしまうことがあります。

劇的に体型が変わってしまいますと・・・以前のお洋服は、すべて着れなくなり、すべて買い替えないといけなくなります!!

ただでさえ、RIZAPに多額なお金を支払っているのに関わらず、お洋服代までも支払わないといけなくなるのは、思いがけない出費ですね・・・。

それに、万が一! リバウンドしてしまった時のことを考えると・・・ゾッとしますね。

デメリット6:お食事がストレスになり、以前よりも暴飲暴食

お食事がストレスになり、以前よりも暴飲暴食

RIZAPに通うと、お食事がストレスになり、以前よりも暴飲暴食。

こちらの内容は、かなり多い事例です。

なぜなら、RIZAPの初回セッションから突然、低糖質食事法に変えないといけないからです!

低糖質食事法:ご飯やパンなどの糖質を控えて、お肉やお魚などのタンパク質を多くする食事方法

ゲストも突然の食生活の変化に戸惑いを隠せません・・・。

少しずつ習慣を変え、低糖質食事法に切り変えるのならまだしも、突然ですからね!

もちろんゲストの中には、「ごはん・パン・麺類」などの炭水化物が大好き!

それらを抑制するのは、かなり厳しいことであり、心の負担となってしまいます。

その結果、「全額返金!」となってしまいました…………

この事例は、私が勤務していた店舗だけで、2~3ヵ月に1人以上のペースで発生しました。

RIZAPを辞めていった方々から聞きました。

低糖質食事法を実践すると、ごはんが食べたいのを無理やり我慢することで、「一日中・・・ごはんが食べたい…………」と頭の中で思考が巡り、日常生活に悪影響が出てしまうとのことでした。

他にも、会社の飲み会などでも、自分だけ! ヘルシーなお野菜!

そして、お酒の代わりにプロテイン!

様々な誘惑がおそってくるのです・・・。

そのような状況であっても、ボディメイクを達成するためには、耐えないといけないのです。

RIZAPのトレーナーも研修中に低糖質食事法を実践

ちなみに私も、研修中に低糖質食事法を実践しました。

その際、次のような経験をしました。

パン屋さんの前を通ると、必ず! 足が止まるのです。

そして、心の中で葛藤かっとうが始まります。

正直、「誰も見てないし、少しくらい良いかな⁉」などの自分自身に打ち勝たないといけないのです。

したがって、低糖質食事法の実施は、デメリットとなりますね。

デメリット7:RIZAPに通うことを周囲に言うことでプレッシャーを感じる

世間では、「RIZAP = 痩せる」と完全に思い込んでいます。

しかし中には、あんまり効果が出ない方もいらっしゃいます。

すると、周囲からは・・・「え⁉ あんなに高いお金払って、結果にコミットできてないやん!!」などと騒がれます。

こうなってしまうと、RIZAPのCMを見る度に、心が痛くなります。

せっかく、勇気を振り絞り、心の底から自分自身を変えようとしたのにも関わらず、以前よりも殻に閉じこもってしまいます・・・。

したがって、この点も大きなデメリットですね。

しかし! 現在は、リバウンド保険などもございますので、その点はカバーできるので、ご安心ください。

気になる方は、一度、RIZAPに足を運びましょう。

スポンサーリンク

以上、RIZAPの真実!通うと大損する7つのデメリットについてでした。

最後に:物事の捉え方次第でデメリットがメリットになる

訪問者様いかがでしょうか?

正直、物事の捉え方次第で、たくさんのデメリットがあると思います。

極端な話、「時間を過ごすことが、人生を無駄にする。」などと思えば、それだけで数え切れないほどのデメリットがあります。

物事の捉え方を変える方法

それでは、一体・・・どのようにすればいいのか?

一つの例として、私が実践していることをご紹介させていただきます。

私は普段、人を自己評価する時、減点方法では捉えないようにしています。

なぜなら、完璧な人間なんて存在しないと思っているからです!

必ず、どこかしら自分から見ると、ダメと思うところがあるのです。

しかし、その一面だけで、人を評価するのは果たして正しいことなのか!?

ですから私は、加点方法で人を自己評価するようにしております。

デメリットは、自分の気持ち次第でメリットに変えることができます。

このような考え方が、変な宗教とか言われるのですが!! そのように捉えていただいても、私には何にも問題がございません。

考え方なんて人それぞれです。

しかし! たまには違った考え方をすることで、新たな発見に気付き、より人生が楽しめるかも知れませんよ。

それらの決定権は、すべてあなた自身となります。

RIZAPでは、お客様であるあなたが主役になれる舞台をご用意しておりますので、無料カウンセリングだけでも試してみてくださいね。

スポンサーリンク

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

RIZAP デメリット(ゲスト)
十代ブログの最新情報をチェックする!