ライザップパーソナルトレーナーの1日の仕事内容

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、ライザップパーソナルトレーナーの1日の仕事内容について、ご紹介させていただきます。

私は、約15ヵ月間、RIZAP(ライザップ)天王寺店のパーソナルトレーナーとして勤務しておりました。
※2016年の内容となります。

その際、ライザップのスタッフが行う仕事の内容について、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

1日の仕事内容

ライザップパーソナルトレーナーの1日の仕事内容にあっては、次の通りです。

  1. 開店作業
  2. フロント業務
  3. 清掃業務
  4. カウンセリング
  5. セッション
  6. 事務作業
  7. WOW
  8. 閉店作業

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

1.開店作業(オープン)

開店作業

開店時間は、朝一のセッション(トレーニング)の予約状況で変わります。

基本的には、7時オープンに間に合わせます。
※店舗により違います。

開店作業では、電気やパソコンのスイッチなどを入れたり、ブース(セッションルーム)の清掃などを行います。

そして、ゲスト(お客様)がお見えになると、フロントでの業務となります。

2.フロント業務

フロント業務では、ゲストがお見えになれば、会員証を預かり、ロッカールームにご案内します。

この際、ロッカー番号を伝え、トレーニングウェアやタオルなどをお渡しします。

また、待機中のゲストとコミュニケーションをとります。

たとえば、

  • RIZAP製品の営業・RIZAPのトレーニング内容・体重の変動・お食事の話題・悩みや不安などの話題を通じて、ゲストに楽しんでもらう時間となります。

さらに、ロッカーの清掃やトレーニングウェアを畳んだりもします。

3.清掃業務

ブース写真

主に、ブースの清掃です。

ブースには、「マシン・ダンベル・椅子・テーブルなど」の初期設定が決まっており、その位置に修正します。

それは、RIZAPのサービスがすべてのゲストに平等に提供できるようにとなっております。

4.カウンセリング(カウンセラー)

RIZAPには、大きくわけて、2種類のカウンセリングがあります。

  1. 新規カウンセリング
  2. 既存ゲストのカウンセリング

この2種類となります。

新規カウンセリング

カウンセリング

新規カウンセリングは、基本的にカウンセラーが行う業務です。
※私が退職する頃は、トレーナーもカウンセラーとして対応できるように研修がありました。

新規カウンセリングでは、現在の体重などを測定し、それを元に、どのような身体になりたいかなどの目標設定を行います。

その内容から、プランの説明となります。

また、セッションルームを見学していただき、トレーニングに対する意見や不安などを取り除き、少しでも安心感を与えることで、ライザップのことを理解していただきます。

ちなみに、無料カウンセリングはかなりおすすめですよ。

なぜなら、

  • 今の現状を知ることができるからです!

さらに、理想の体重や体型などのこまかい段階もイメージしやすくて、とてもおすすめです。

もし宜しければ、試してみてくださいね。

スポンサーリンク

既存ゲストのカウンセリング

既存ゲストは、セッション回数が、4回、8回と2週間ごとにカウンセリングがあります。
※セッションは通常1週間に2回です。

この際、トレーニングやお食事に関する悩みや心配ごとの相談ができます

また、「コース継続・RIZAP製品の説明や購入・トレーナーチェンジなど」のご要望にも対応できます。
※基本的に、全トレーナー誰であっても同じRIZAPメソッドを提供できますので、安心してください。

ゲスト振り分け

トレーナーは、カウンセラーからゲストを振り分けられます。

この判断基準は、店舗によります。

カウンセラーが新規カウンセリングでの面接した状況から、上手にトレーナーをマッチングさせます。

すると、トレーナーチェンジが発生しにくくなります。

また、ゲストの予定とトレーナーの空き状況からも決まります。

トレーナーは、ゲストをしっかり管理することで、多くのゲストを担当することができます。

5.セッション(トレーナー)

セッション(トレーニング)

セッションは、パーソナルトレーナーのお仕事です!

セッションは、必ず最初に、体重測定を行い、進行状況の記録。

また、月に1回、お写真の撮影を行います。
ビフォーアフターのため

そして、約50分間のトレーニングを行います。

ここでは、ゲストは担当トレーナーを知り、トレーナーは担当ゲストを知ることができます。

ゲストは、わからないことや悩みなどすべてぶつけてください。

担当トレーナーは、ゲストが主役であり、全力でサポートします。

このセッション中は、様々な思い出を作れます。

基本的にゲストは、自分自身と向き合い、理想の身体を手に入れるために奮闘しないといけません。

辛くても、しんどくても、大丈夫です。

担当トレーナーが、全力で応援してくれます。

そして、努力の証をたくさん残してください。

そのことを忘れずに、日々、行動することで、結果にコミット!しやすくなります。

あなたの人生に努力の証を刻みませんか!?

スポンサーリンク

6.事務作業(お食事の返信)

返信(お食事)

ゲストは、お食事の内容をしっかりトレーナーに報告してください。
担当トレーナーにより、朝の体温、体重、便通、睡眠時間なども報告します。

わからないことや低糖質食事法が嫌になったなど、すべて報告してください。

お菓子を食べたことや、清涼飲料水を飲んだことなども、全て報告ですよ。

すると、トレーナーから素敵なメッセージが送られてきます。

また、次回のセッションの内容も確認できますよ。

7.WOW(ワオ!)

WOW

これは、ゲストへのサプライズです。

このWOWは、担当トレーナーや店舗スタッフが一致団結して、ゲストに喜んでいただくイベントです。

担当トレーナーは、「ゲストの誕生日・目標達成時・落ち込んでいる時など」どのタイミングでも良いのです。

ゲストを喜ばせましょう!

他人を喜ばせるために、行動すると、うつ病が緩和されると聞いたことがあるくらい。

すごいパワーがありますよ。

8.閉店作業(クローズ)

閉店作業

閉店作業は、「在庫確認、ブースの清掃、ロッカールームの清掃など」を行い、次の日の開店作業にバトンを送ります。

ですから、しっかりやることやりましょう。

この作業は、その日の最後のゲストがお帰りになられると一斉に始まります。

以上、ライザップパーソナルトレーナーの1日の仕事内容についてでした。

最後に

本記事を作成していると、昔を思い出します。

私は、2回ほど、ゲストをかなり怒らせたことがあります。

理由は、

  • ゲストが辛い時、私が楽しそうにしていたとの内容でした。

その時は、かなり反省しました。

また、トレーナーチェンジを覚悟しましたが、どうにか最後まで私が担当させていただきました。

ほんとうにゲストから学ぶことがたくさんあります。

ライザップは、トレーナーもゲストも共に成長できる素晴らしい場所です。

もし宜しければ、一度、無料カウンセリングを試してみてはいかがでしょうか?

ご入会しなくても、自分自身を知るきっかけになると思いますよ。

スポンサーリンク

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、RIZAP(ライザップ)パーソナルトレーナーの仕事内容(一覧)について、ご紹介させていただきます。私は、警察官を辞めてから、RIZAPで働く友人に誘われたのが[…]

RIZAP仕事内容(一覧)
スポンサーリンク
RIZAP(ライザップ)パーソナルトレーナーの1日の仕事内容
十代ブログの最新情報をチェックする!