イビキや寝言を録音するアプリを使うもバッテリー切れ!



いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


今回は、イビキや寝言を録音するアプリを使うもバッテリー切れ!について、ご紹介させていただきます。


訪問者様は、ご自身のイビキを聞いたことがありますか?


私は、何回か自分のイビキで目覚めることはありましたが、自分のイビキを聞いたことは記憶にありませんでした。



しかし、私の友人が携帯アプリを使い、録音してくれたおかげで、

  • 自分のイビキがどれほどのものか知ることができました。


その時の出来事をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

頼むから先に寝かしてくれ!

頼むから先に寝かしてくれ!


その日は、友人が私の家に泊まりに来ていた。


そして、就寝しゅうしん前に友人から、

  • おまえのイビキは恐ろしい!頼むから先に寝かしてくれ!

と言われたのであった。


私は、

  • 俺のイビキってそんなにひどい?

と聞き返した。


すると、

  • 冗談抜きで、ほんまにやばいから!聞かされてるこっちの身にもなってくれ!

と言われました。


私は、

  • すまん。自分のイビキで起きたことあるけど、聞いたことないからわからん。

と謝った。


友人は、

  • よっしゃー!ほんならこのアプリでおまえのイビキがどれほど凄い爆音を響かせてるか録音しようぜ!

とイビキや寝言を録音できるアプリを使うことにした。

アプリでイビキの録音開始


私は、友人が寝ると言ってから、10分後に寝ることにしました。

そして、翌朝、私たちは目を覚ました!


寝起き早々に友人からは、

  • おまえ!イビキかくスピードめっちゃ速いで!おかげで全然寝られへんかったわ!

と朝一からイビキについて、文句を言われました。


私は、

  • すまん。ほんまに自覚ないから、アプリで録音した俺のイビキを聞かせてくれ!

とお願いした。


友人は、快く承諾しょうだくしてくれた!

電池切れ!



友人が携帯を確認したところ、

  • え、えぐい!携帯の電池が切れとる!昨日、確認した時は残り90%以上あったのに!

と携帯の電池が切れていた。


友人は、携帯を充電しながら、早速アプリを確認した。


なんと!


録音されていた時間が3時間半だった!


さらに、私が睡眠に入って、1分もしないうちに爆音のイビキをかいていたのであった。


そのイビキの音は、

  • ほんとうに凄まじい音であった!


正直、その音は、起きている状態の私では絶対に出せない音であった。


なお、その爆音のイビキはず~っと続いていたのであった。

まさかの輪唱


私たちは、録音が途切れる前の音も確認してみると、


なんと!

  • 私のイビキと友人のイビキが輪唱りんしょうしていたのであった。


そうです。

友人のイビキもたいがいであった!



私は、

  • 道理で、今日は睡眠不足で身体がだるいと思ったわ!

と冗談で言った。


以上、イビキや寝言を録音するアプリを使うもバッテリー切れ!についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

  • ご自身のイビキを一度、録音し確認されてみてはどうでしょうか?



私は、自分のイビキを聞いて、ほんとうに驚きました!


もし私が、爆音のイビキを聞かされるのであれば、当人を叩き起こします!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


イビキの記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
いびきや寝言を録音するアプリを使うも電池切れ!
最新情報をチェックしよう!