近畿刑務官の2次試験!念願の大阪刑務所見学

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、近畿刑務官の2次試験!念願の大阪刑務所見学について、ご紹介させていただきます。

・刑務官の試験を受験する方
・大阪刑務所の雰囲気を知りたい方

これらの項目に該当する方々に伝えたい内容です。

訪問者様は、プリズンブレイクという海外ドラマを観たことがありますか?

私は、プリズンブレイクという刑務所から脱獄する海外ドラマを観て、刑務所の中を見学したいと心から思っていました。

そして、ついに!!

  • その夢は、叶うことができました。

今回は、私が大阪刑務所を見学した時の出来事をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

近畿刑務官、1次試験の結果!

近畿刑務官、1次試験の結果!

私は、9月頃に刑務官の1次試験を受験した結果。

  • 見事! 近畿刑務官の1次試験を突破しました!

思い返せば、4月から約5ヵ月間、アホなりに勉強した結果・・・合格という形で表れました。

その頃の私は、公務員試験の模試で、調子が悪くても50点満点中30点ほど取れるようになっていました。

だいたいの公務員試験では、50点満点中35点以上取れれば、1次試験をなんなく突破できるらしい。(論文なども必要です)
※当時の専門学校による判定基準

私は、近畿刑務官の1次試験を突破したため、2次試験の会場である大阪刑務所に行けることをとても喜んでいた。

  • なぜなら、2次試験では、体力試験や面接試験の他に・・・念願の大阪刑務所内を見学できるからであった!

私は、中学生の頃から大阪刑務所の中がとても気になっていました。

また、プリズンブレイクという海外ドラマの影響で、より一層気持ちが高ぶっていました。

それが、ついに叶うのです・・・!

近畿刑務官の2次試験!

近畿刑務官の2次試験の内容は、次の順となります。

  1. 体力試験
  2. 大阪刑務所内の見学
  3. 個別面接

の順番となります。

最初は、大阪刑務所の正門近くにある道場に向かい、体力試験を実施することになっていた。

1:体力試験の内容

体力試験の内容

体力試験にあっては・・・

  • 立ち幅跳び
  • 反復横跳び
  • 上体起こし
  • ラジオ体操?(上半身裸)

だったと思います。(記憶が曖昧です・・・)

「シャトルラン」や「1500m走」などの持久走はしておりません。

そして、無事に体力試験を終え、いよいよ大阪刑務所内の見学だった。

2:大阪刑務所内の見学について

大阪刑務所内の見学について

※実際の現場

私たち受験生は、大阪刑務所内を見学するために、正門からグルーっと外壁に沿って移動し、大きな門の前に到着した。

すると、試験官から受験生全員に向けて、見学に関する注意事項の説明がありました。

刑務所内見学に関する注意事項

刑務所内見学に関する注意事項は、次の通りです。

  • 列を乱さないこと
  • 受刑者を見ないこと
  • 受刑者に声をかけないこと
  • 受刑者と目を合わさないこと
  • 刑務所内は看守の指示に従うこと

となります。

とにかく! 受刑者を刺激しない! との内容でした。

その後、私たち受験生は、警備がとても厳重な門を通って大阪刑務所内へと入りました。

私は、何度も大阪刑務所を外側から見ていたので、高い塀の内側はこうなっているのか! と感心しながら見学していました。

受刑者の部屋は、整理整頓され、とっても綺麗な印象でした。
※個人的には、刑務所内はとても汚いと想像しておりました。

見学中、時折、突然止まったり、突然足早になったりすることもあった。

どうやら刑務官の方々は、受験生が受刑者となるべく接触しないように配慮しながら、見学を進めていたようだ。

そんな中、私は少し楽しみにしていたことがある。

  • それは! 現役の刑務官が受刑者とどのように接するのか?

実際に、その状況を見ることが出来た。

しかし!! 楽しみにしていた気持ちが一瞬にして恐怖へと変わった。

  • なぜなら、刑務官が受刑者に接する態度があまりにも恐ろしかったからだ!

もちろん、業務を行う上で必要不可欠な対応だと思うが、「果たしてこんな状態で受刑者の更生はできるのだろうか?」と強く疑問に思った。

また、刑務所内の見学を続けていくと、とても雰囲気が明るいところや薄暗く不気味な場所などがありました。

さらに、酷い悪臭が漂うお仕置き部屋みたいなところもありました・・・。

その影響もあり、私は少し気分が悪くなったが、無事に大阪刑務所の見学を終えた。

残すは、いよいよ個別面接となりました。

以上、近畿刑務官の2次試験!念願の大阪刑務所見学についてでした。

最後に:大阪刑務所見学で気付いたこと

訪問者様いかがでしょうか?

・刑務所内の雰囲気や匂いは独特
・刑務官と受刑者との関係に強く疑問を抱いた

私は、念願の大阪刑務所内の見学が叶ったので、とても良い経験になりました。

テレビなどの映像で見るのと、実際の現場で見るとでは、大きく異なっていました。

テレビでは、確認することができない現場の雰囲気や匂いは、今でも凄く記憶に残っております。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

続きを読む!

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、面接官が爆笑した理由とは!?近畿刑務官の面接試験での出来事について、ご紹介させていただきます。訪問者様は、面接官を笑わせた経験はございますか?私はその[…]

面接官が爆笑した理由とは!?近畿刑務官の面接試験での出来事
近畿刑務官の2次試験!念願の大阪刑務所見学
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク