警察官を辞めたい!その理由は!?3つのエピソード

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、警察官を辞めたい!その理由は!?3つのエピソードについて、ご紹介させていただきます。

もしかして、この記事に辿り着いたということは、訪問者様は現役の警察官ですか?

  • そして、今、まさに! 警察官を辞めたいとお考えですか?

もしそうであれば、どうにか間に合いました。

どこの誰かは、お互いに知りませんよね⁉

しかし、これだけは言えます!

  • 嫌々仕事をするのであれば、逃げましょう!! 絶対に! 自ら命を絶たないでください!

逃げるのは、決して悪くありません。

人間は弱さを知って、強くなります。

ですから、自ら命を絶つのはやめてください…………。

お願いいたします。

今回は、私自身が警察官を辞めたい!と思った理由について、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。
※本当に申し訳ございませんが、正直に腹を割って言えない部分もありますので、ご理解願います。

スポンサーリンク

いじめとは!?

いじめとは!?

最初に、いじめとは!?

引用させていただきましたので、どうぞご覧くださいませ。

引用文: ※ いじめ防止対策推進法の施行に伴い、平成25年度から以下のとおり定義されて いる。 「いじめ」とは、「児童生徒に対して、当該児童生徒が在籍する学校に在籍してい る等当該児童生徒と一定の人的関係のある他の児童生徒が行う心理的又は物理的な 影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものも含む。)であって、当該 行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じているもの。」とする。なお、起こ った場所は学校の内外を問わない。 「いじめ」の中には、犯罪行為として取り扱われるべきと認められ、早期に警察 に相談することが重要なものや、児童生徒の生命、身体又は財産に重大な被害が生 じるような、直ちに警察に通報することが必要なものが含まれる。これらについて は、教育的な配慮や被害者の意向への配慮のうえで、早期に警察に相談・通報の上、 警察と連携した対応を取ることが必要である。

引用元:文部科学省「いじめの定義」

となるそうです。

簡単にいうと・・・

  • 他人から心理的・物理的な影響を与える行為を受けたことにより、心身の苦痛を感じている。

となります。

  • いじめ=心身の苦痛を感じた場合

つまり、心身の苦痛を感じなければ、いじめになりません。

訪問者様、ご理解願います。

警察官を辞めたい!その理由は!?3つのエピソード

私が警察官を辞めたい! と思ったことは何度もあります・・・。(もう辞めましたけど・・・)

もちろん、理由もたくさんあります。

しかし!! その中でも私が警察官を強く辞めたいと思った「3つのエピソード」をご紹介させていただきます。

  1. 密告(チンコロ)した罪は重い
  2. 上司との付き合いに5時間
  3. 仲間である友人を失った

となります。

それでは、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

エピソード1:密告(チンコロ)した罪は重い

密告(チンコロ)した罪は重いとは!?

  • 正直者がバカを見ると言いましょうか?

たとえば、「小学校などで、いじめられていた子が、そのことを先生にチンコロしたとしましょう。その後、どうなりますか? いじめていた側は、その場では、謝るかも知れませんよね⁉ しかし、後から、反撃してくるかも知れませんよね?

私は、今でも思い出しますよ。

あの警察学校での出来事を!!

密告したことで大きな問題に発展!

私は、とあることを発見したことから、とんでもない大きな問題の密告者になってしまいました・・・。

私が発見したものとは・・・

  • 若気の至りです!!(嘘であっても、真実であっても、書けるわけがない。そんなしょーもないことを……)

当事者ではなく・・・私のせいで!! 同期生だけでなく、学校全体が・・・ざわざわしていた。

仲間の声を耳にした・・・

そんな中、私は信用していた仲間の声を聞いてしまった。

それは、「あいつ余計なことしやがって、裏切り者やん! ほんまに邪魔な存在やわ!! おかげで散々なことになった。早くどっかいけばいい・・・」などと陰口を聞いてしまった時は、とても残念でした・・・。

それは・・・

  • この会話を耳にする前、私に向かって、「辛いことあったら、いつでも相談してや! 俺らは大切な仲間やねんから。」って言っていた人の声やん……け……。

それを聞いた私は・・・「ほんまにありがとう!」と言った後だったのにも関わらず、この有様とは、大変恐れ入りました!!
※まるで、コントでしたよ。

しかし、世の中、そんな簡単にはいきませんよ!

盗み聞きしていた私は、反対に面と向かって言いましたよ!

私のスター性にやきもちを焼いている方々に、「俺のことについて話があるなら、面と向かって俺に言えよ! 邪魔って!! それでも警察官ポリかお前らは!」と言いました。

もちろん、相手が相手なので!! 一切、手は出しておりませんし、このことはいじめでもありません。

ただ、仲良く討論しただけです!

  • なぜなら、私の気持ち次第でいじめじゃないからです!

※相手側は、どのように思っていたかは知る由もありません。

ただ、その後もやきもちは続きました・・・!

チンコロしたおかげで、卒業式を迎える前に・・・涙は枯れてしまいました。

また、「正義・仲間・絆」ってどうゆう意味なのか・・・考えた日もありました。

  • このまま警察官を続けていくのか? それとも、チンコロが原因で警察官を辞めるのか?

悩みましたが・・・そんな理由で、警察官を辞めてたまるかぁ! という気持ちになり、何とか警察学校を卒業しました。 

最終的には、仲間の1人として、仲良くしてくださいました。と思いたいです。

エピソード2:上司との付き合いに5時間

私は、上司との付き合いに、人生の5時間を失いました。

  • なぜか⁉ 仕事終わりに・・・畳が敷いてある個室で正座!

とっても長い合気道でした!

私は、一方的に上司から言葉を投げつけられました。

唯一、私が上司に反撃できたのは・・・「」と「心の中」だけでした!!

正直、指導されている理由がまったく理解できなかったため、投げかけられる言葉は、私の右耳から左耳へと抜けていきました。

さらに、足の痺れを気にするあまり・・・話にまったく集中できませんでした。

最終的に、お前はまったく反省していないと呆れていました。

なんと!

私の態度が悪かったことで、上司からの信用を失ってしまいました……

つまり! 特殊部隊で、指揮を執る上司に嫌われるということは?

  • アホの私には、到底理解できなかった!

せっかく、大切な命を削っていただいたのにも関わらず、申し訳ございませんでした。

なお、この後の私は、一睡もせずに、自分自身と向き合いました。

  • 俺は、なぜ警察官になったのか?

警察学校の出来事から、感じていた不信感はなんだ・・・。

そして、さらなる悲劇が起きる!

エピソード3:仲間である友人を失った

仲間である友人を失ったことは、とても大きな衝撃を受けました。

  • 真実って、時には残酷ざんこくなことになるため、口にすることができないんですね……たとえ、正義を貫いていも。

チンコロしたら、どうなるのか? を知っているからでしょうね・・・。

もしもあの時、私の命が・・・いろいろ考えると、恐ろしい。

この時の詳細にあっては、大変恐れ入りますが・・・

  • プロフィール

をどうぞご覧ください。

以上の3つのエピソードが原因で、私は警察官を辞めたい。と思いました。

今、まさに警察官を辞めたいと考えている方に

今、まさに警察官を辞めたいと考えている方に

ここからは、今、まさに! 警察官を辞めたいと考えている方に申し上げます。

改めて、

  • 絶対に、自ら命を絶つのはやめてください!

たとえ、家族に合わす顔がなくても、大切な人や婚約者がいたとしても、そんなことを理由にして警察官を辞められず、自ら命を絶つのは、あかん!

残された側の気持ちを考えてみてほしい。

完璧な人間なんていない。

ほんまに辛かったら、俺みたいに逃げたらええねん!

警察官の道以外にも、人生は無限の可能性がある!!

実際、俺も警察官を辞める時、めっちゃ言われたし、ここでは言えないこともされた。(それでもお前は警察官か!)

お前は、今ここで逃げたら、この先も逃げる人生を繰り返すだけ! お前にはこの先の未来はない!
※預言者か!あほんだら!

でも、警察官を辞める前に、ほんとうにお世話になっていた人からの言葉は、
とっても素敵な応援メッセージでした・・・。

応援される度に、その言葉が私の心に「グサッ!」と突き刺さりました。

その際、警察官を辞めることを後悔するのか? 警察官を辞めて航海するのか?

  • ここで警察官を続けたいと、踏み止まっても良いと思いますよ。

私は、警察官を辞めて航海することにしました。

RIZAPというところで、人の夢を叶えるために仕事をした。

また、夢であった!! 海外での生活を2年間も過ごした。

それらの経験は、あの時、警察官を辞めたから達成できたのです。

  • もちろん、今を生きているからでもある!

したがって、警察官を辞めても、命ある限り大丈夫。どうにかなる!

だから、人生逃げることも必要です。

少し警察官の仕事が嫌になった方

ちょっと嫌なことがあって・・・少し警察官の仕事が嫌になった方は、昔の自分と向き合ってください!

  • なぜ? 警察官になったのかを思い出してください!!

嫌になったと言うことは、好きにもなれるチャンスがあります。

  • 大切なのは、自分です!

他人がどうこう言おうが、ほんまにどうでもいいです。

なぜなら、警察官を辞めれば、元警察官となり、散々、あれこれ言うてた上司や同僚は何も言ってこないからです!!

それどころか、相手にされません・・・。

もしも下手なことを言うもんなら、大変なことになりますからね。
※今の私もそうですけど! もし、この記事が消えた時は察してくださいね。

したがって、自分自身と真剣に向き合ってください。

警察官の仕事については、悪いことばかり考えずに、楽しかったことや成長できたことなどを思い出したり、考えたりしてみてください。

決して! できないことを数えてはいけません・・・。

  • 自分にできることを数えてください!

そして、自分の人生は、自分で決めてください!

以上、警察官を辞めたい!その理由は!?3つのエピソードについてでした。

最後に

訪問者様いかがでしたか?

正直、私のような見ず知らずの人間の話なんてどうでも良いですよね?

それと同じですよ!

他人は、そんなものですよ!
※中には、尊敬できる方もいるかも知れません。

相手するだけ時間の無駄!

  • 時間の無駄は、人生の可能性を狭めますよ!

大事なお知らせ!

最後に、伝えさせていただきます。

本記事は、警察官を辞めたい。と思った内容ですので・・・必然的に内容がひどくなってしまいます。

もちろん、警察官って「楽しい! 最高やん!!」と思ったことも辞めたいと思った回数以上にありますよ!!

じゃぁ何で警察官を辞めたん⁉ ってなりますよね・・・?

  • それは、私の性格の問題です!!

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、警察官の仕事内容(一覧)について、ご紹介させていただきます。私は、消防士になりたくて公務員試験の勉強をしましたが・・・!残念ながら、消防士になることが[…]

警察官の仕事内容(一覧)
スポンサーリンク
警察官を辞めたい!その理由は!?
十代ブログの最新情報をチェックする!