【安全呼称】パトカーの助手席に与えられた使命!

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、【安全呼称】パトカーの助手席に与えられた使命!について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、普段、車の助手席に座る際、安全呼称されますでしょうか?

  • 正直、しないですよね⁉

もしかしたら、工場などで勤務されている方は、指差し呼称などを行うと思います!

しかし、パトカーの助手席では、安全呼称をしなければなりません!
※安全呼称を怠ると、大変なことになります。

今回は、パトカーの助手席の使命について、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

パトカーの助手席に与えられた使命!

パトカーの助手席に与えられた使命!

パトカーの助手席に与えられた使命とは!

  • 運転手のサポートにてっして、交通事故など起こさないように、安全第一を目指すこと!

他にも、無線の応対や人間観察など、たくさんやることがありますが、今回は安全呼称について、ご説明させていただきます。

安全呼称

安全呼称について、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

安全呼称とは!?

そもそも、安全呼称とは!?

  • 危険予知の一環として、信号や標識など間違いがないように、安全確認を目的に、その名称や状態に指を差し、声に出すこと。

簡単に言うと、安全確認! となります。

安全呼称の種類

安全呼称の種類は、次の通りです。

  • 音無し!
  • 前方よし!
  • 信号よし!
  • 左右よし!
  • 前方注意!
  • 一時停車!
  • 歩行者注意!
  • 左出車注意!
  • 左後方よし!
  • 前方横断歩道!
  • 信号点滅注意!
  • 前方踏切停車!
  • 飛び出し注意!

となります。
※他にもあると思います。

それでは、画像を使って、何パターンかご紹介させていただきます。

踏切通過時

踏切通過時

踏切を発見した場合は、

  1. 前方踏切発見!
  2. 一旦停車!
  3. 音無し! 左右よし!(窓を開けて)

となります。

正直に言います!!

  • 冗談抜きで、真剣に行っています。

交差点の場合

交差点の場合

交差点通過時、左後方の自転車を発見した場合は、

  1. 左後方注意!
  2. 自転車1台!

となります。

一般道路の場合「出車注意(でぐるま)」

一般道路の場合「出車注意(でぐるま)」

一般道路走行中、歩行者や駐車場から出る車を発見した場合は、

  1. 前方注意!
  2. 左出車注意!
  3. マイクにて、「歩行者の方は、横断歩道を渡りましょう!

となります。

安全呼称を怠るとどうなるの?

安全呼称を怠るとどうなるの?

それは、人それぞれ違いますが、高確率で厳しいご指導をいただけます。

  • なぜなら、交通事故は、一瞬の操作ミスで自分や他人の生命を奪う危険があるからです!!

助手席の方は、運転手に命を預けているのですよ。

それらを踏まえて、安全呼称に努めなければなりません!

したがって、ほとんどの警察官は、真剣に安全呼称を行っております。

以上、【安全呼称】パトカーの助手席に与えられた使命!についてでした。

最後に

訪問者様いかがでしょうか?

安全呼称は、パトカーの助手席に限らず、電車の運転士の方なども実践されております。

  • どうしても、人間は完璧ではありません。

したがって、安全呼称を行うことで、ヒューマンエラーを防ぐことができます!

その結果、交通事故などのトラブルも減らすことに大きく繋がります。

訪問者様、もし助手席に座った際は、挑戦してみてはどうでしょうか⁉

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

あなたにオススメ!

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、パトカー段差乗り上げ!安全呼称失敗!について、ご紹介させていただきます。訪問者様は、安全呼称をご存知でしょうか?街中では、電車の運転士やバスの運転手な[…]

パトカー段差乗り上げ!安全呼称失敗!
関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、警察官の仕事内容(一覧)について、ご紹介させていただきます。私は、消防士になりたくて公務員試験の勉強をしましたが・・・!残念ながら、消防士になることが[…]

警察官の仕事内容(一覧)
スポンサーリンク
【安全呼称】パトカーの助手席に与えられた使命!
十代ブログの最新情報をチェックする!