人生初めてのアルバイト【新聞配達】初出勤


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、人生初めてのアルバイト【新聞配達】初出勤について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、人生初めてのアルバイトでの初出勤のことを覚えておりますか?

私は、中学3年生の頃、人生初のアルバイト「新聞配達」を経験しました。

今回は、その時の出来事をご紹介させていただきます!

こちらをご覧になる前に、前作の

をどうぞご覧くださいませ。


それでは、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

新聞配達のアルバイト!初出勤

新聞配達のアルバイト!初出勤


中学3年生の頃の私は、昨日、やっとの思いで新聞配達のアルバイトの面接に合格したのだった!

その際、店長からは、

  • 早速だけど、明日の朝5時15分に出勤して欲しい!

とのことであった。

私は、初出勤のプレッシャーから、昨晩まったく寝ることができませんでした。


そして、不安と楽しみを胸に抱きながら、約束の時間である5時15分に営業所の前に到着しました。

私は、大きく深呼吸をして、営業所のドアを開け、

  • おはようございます!本日からよろしくお願いします!

と大きな声で挨拶をしました。


すると、店長を含め作業員の方々は、私に優しく挨拶を返してくれた。


当時の私の心境は、

  • おじさんばっかりだ!

※中学3年生の時のことです。


店長からは、20歳くらいの小柄な男性を紹介された。

その男性は、私の前任者であった。

どうやら、今日と明日の2日間、その男性の方と一緒に仕事をするとのことであった。


私は、その男性から、次の指示を受けました。


それは、

  1. 本日は、配達ルートと配る場所を覚えること!
  2. 明日は、配る新聞の種類と部数を覚えること!

との内容でした。

私は、この指示を受けてから、不安は消えさり、とてもワクワクしていました。

その男性は、慣れた手つきで新聞を配達用の自転車に積み込み、一緒に出発しました!

配達先の記憶!


私が配達する大まかな順番としては、次の通りであった。

  1. コンビニエンスストア巡り
  2. マンションや商店街巡り
  3. それ以外の一戸建て

となっていた。

それぞれの項目をご説明させていただきます。

コンビニエンスストア巡り


コンビニエンスストア巡りは、とっても簡単でした!

配達ルートは、円を描くように自転車を走らせ、5店舗のコンビニエンスストアに配り終えると、一旦、営業所に戻ることになっていました。

マンションや商店街巡り


マンションや商店街巡りは、単純なルートであったが、配達先を覚えるのに真剣でした!

正直、あんまり自信がなかったので、明日にでも復習しようと考えました。

それ以外の一戸建て


そして、最後の一戸建て巡りは、

  • 配達ルートも配達先も上手に覚えることができませんでした!


なお、作業中、前任者の経歴や生い立ちなどを教えてもらったが、何も覚えていませんでした。

新聞配達での注意点

注意点


人生初めての新聞配達を経験して、いくつかの注意点を学んだ。

その注意点は、次の通りです。

  • 新聞の種類が3種類あること
  • 配達部数が1部だけでないこと
  • ポストの位置が変わったところにあること
  • 朝6時を過ぎる前に必ず配らないといけないこと
  • コンビニエンスストアでは、大きな声で挨拶をすること
  • 新聞の折り方は、二つ折り・三つ折り・四つ折りがあること

となります。

私は、頭の中で得た情報を整理し、記憶した。

初出勤終了


私は、無事に初出勤を終えたのであった。

その時、すでに周囲は明るく、スーツ姿で出勤する方がたくさんいました。


なお、配達終了時刻は、7時45分であった!


したがって、初めての新聞配達に要した時間は、

  • 2時間半だった!


さらに私は、あることを思い出した!


それは、中学校に行かなくてはならないことだった。


以上、人生初めてのアルバイト【新聞配達】初出勤についてでした。

最後に

思い出


訪問者様いかがでしょうか?

私は、人生初めてのアルバイトの初出勤は、とても記憶に残っております。

しかし、

  • 前任者の方のお話は、まったく覚えていません!


たぶん、危機感の違いだと思います。

なぜなら、
当時の私は、もし!配達ルートを覚えれないと、せっかく苦労してアルバイトをすることができたのに、即クビになると思っていたからです!

その結果、

今でも、当時の記憶が鮮明?に残っています。


訪問者様もブログや日記などに思い出を書き留めてはいかがですか?


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


新聞配達の記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
新聞配達初出勤
最新情報をチェックする!