検索圏外からの脱出!その方法は「タイトル変更」


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、検索圏外からの脱出!その方法は「タイトル変更」について、ご紹介させていただきます。

訪問者様の中で、特化した記事をアップしても、検索圏外から脱出できないとお悩みの方はいらっしゃいますか?


私は、その悩みをある方法で解決できました。


それは、

  • タイトルを変更しただけです!



その結果は、

  1. 検索順位が上昇
  2. アクセス数が増加
  3. 検索キーワード(クエリ)の種類の増加

となりました。

今回は、検索圏外からの脱出方法について、ご紹介させていただきますのでどうぞご覧くださいませ。
※あくまでも参考にしてください。

スポンサーリンク

検索圏外からの脱出方法

検索圏外からの脱出方法


検索圏外からの脱出方法は、次の通りです。

  1. 自分のブログの順位検索方法
  2. 検索圏外の原因を探す方法
  3. 原因を改善する方法
  4. 結果

となります。


それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

自分のブログの順位検索方法


私は、元RIZAPパーソナルトレーナーの経験を元に、

  • RIZAPに関する記事を約20本作成し続けていました。


そこで私は、「RIZAP」のキーワードで自分のブログの順位を検索することにしました。

なお、自分のブログの順位検索方法は、次の2通りとなります。
※私個人の見解です。

  1. 検索順位チェックツールの使用
  2. シークレットモードで自サイトを検索

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

検索順位チェックツール


検索順位チェックツールは、次の通りです。

これらのサイトとなります。
※もし宜しければ、参考にしてください。

私は、これらの検索順位チェックツールで自サイトを検索するも、ものの見事に圏外でした。

次に、シークレットモードで自サイトを検索することにしました。

シークレットモードで自サイトを検索


シークレットモードで自サイトを検索しないと、Google検索順位に偏りが出てしまいます。

なぜなら、

  • 通常の状態ですと、過去の検索結果などを参考に検索順位を変動させているからです。

※パーソナライズド検索を意味します。


それでは、それを防ぐためにブラウザ別、シークレットモードのキーボードショートカットキーのご紹介させていただきます。

ショートカットキー「FireFoxの場合」
  • Windowsの方:「Ctrl」+「Shift」+「P」のキーを押す
  • Macの方:「command」+「shift」+「P」のキーを押す
ショートカットキー「Google Chromeの場合」
  • Windowsの方:「Ctrl」+「Shift」+「N」のキーを押す
  • Macの方:「command」+「shift」+「N」のキーを押す
ショートカットキー「Internet Explorerの場合」
  • Windowsの方:「Ctrl」+「Shift」+「P」のキーを押す
  • Macの方:「command」+「shift」+「P」のキーを押す

となります。


他には、パソコンの方は、

  1. インターネットブラウザのアイコンを右クリック
  2. 項目から「シークレットウィンドウを開く」を選択


スマートフォンなどの方は、

  1. Chrome アプリを開く
  2. 画面右上の「・・・」を押す
  3. 項目から「新しいシークレットタブを開く」を選択

となります。


私は、シークレットモードで「RIZAP」のキーワード検索するも、自分のブログを見つけることができなかった。

したがって、検索圏外の原因を探すことにしました。

検索圏外の原因を探す方法


私が思うに、検索圏外の原因は、

  • 記事のタイトルや記事の中身だと推測しました。


なぜなら、
私の以前の記事タイトルは、

  • RIZAPに通うメリット
  • RIZAPに通うデメリット

でした。


それは、一文字違いのタイトル名でした。


ですから、私は検索圏外の原因を探すため、とあるツールを参考に、RIZAPの記事を徹底的に分析することにしました。


そのツールは、

となります。


私は、このツールで「RIZAPに通うメリット」と「RIZAPに通うデメリット」を調べた結果、


タイトル名だけでなく、URLや記事の内容も類似るいじしていました。


それぞれのページの類似度は、

  • 90%

となり、Googleのペナルティーを受けている可能性が高いとの判断でした。


したがって、原因を改善することにしました。

原因を改善する方法


原因を改善する方法は、次の通りです。

  • タイトル名の変更
  • 誤字や脱字の確認
  • 記事内の文字数の追加
  • キーワードの使用量を減らす

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

タイトル名の変更


私は、以前のタイトル名を次のように変更しました。


RIZAPに通うメリットは、



RIZAPに通うデメリットは、

に変更しました。

誤字や脱字の確認


私は、記事を作成してから数週間後に自分の記事を確認してみると、かなりの誤字や脱字を発見することができました。

ですから、それらを修正しました。

記事内の文字数の追加


記事内の類似度を下げるため、それぞれの記事に500文字ほど文字数を追加しました。

キーワードの使用量を減らす


私は、記事内のキーワードの使用量を調べるために、次のサイトを利用しました。

それは、

となります。

このサイトに自分のブログのURLを入力したところ、対象URLの記事中に含まれるキーワードの割合を確認することができました。

したがって、キーワードの割合を
3%~5%
以内に収めることにしました。

結果


私は、類似度90%の2つの記事のタイトル名などを変更した結果、

  • 検索圏外→20~50位

になりました!

他にも、

  • アクセス数の増加
  • 検索キーワード(クエリ)が増加

などの効果がありました。


以上、検索圏外からの脱出!その方法は「タイトル変更」についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

検索圏外からの脱出方法を知ることができましたでしょうか?


私は、ブログ歴約3ヵ月とまだまだド素人です。

ですから、

  • わからないことがわからない状態です。


しかし、自分のブログを気にかけることで様々なことに気付くのです。

そして、その気付いたことを自分で調べることで、どんどん成長していると思います。

したがって、私が経験したことをこの十代ブログで発信させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


ブログの記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

検索圏外からの脱出!その方法は「タイトル変更」
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク