サメを釣ったら、$300以上!?蟹漁での出来事!


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、サメを釣ったら、$300以上!?蟹漁での出来事!について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、サメを釣り上げたことはありますでしょうか?

私は、オーストラリアの蟹漁で働いていました。

その際、船長からは、

  • もし、サメを釣り上げたら、$300(およそ24000円)以上のボーナスをあげる!


と言われました。

今回は、その時の出来事をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

サメの大群


蟹漁が終了するのは、いつも夕方6時頃、その日は船の周りに大量のサメがいた。

それを確認した船長ともう一人の船員は、かなり興奮していた!!!

そして、

  • 約1分間のボーナス!ダンスを披露してくれた。


私は、
ええ歳こいたおっさん2人が何してんねん!?
とツッコミを入れたかった。

興奮した理由


私は、船長達に興奮している理由を聞いた。

その理由は、

  • サメの歯を売れば、最低でも$300で売れる!さらに、そのサメも売れば、たくさんのお金が手に入る!もちろん、お前にもやるぜ!

と言われました。

私たち3人は、

  • 約3分間のボーナス!ダンスを踊りました!!!


こんな楽しいサメ釣りのはずが、ガチの説教を受けることになった!

スポンサーリンク

サメ釣りの準備!

サメ釣りの準備!


私たちは、サメを釣る準備をした。

太いロープの先に、大きな針を取り付け、その針の先には蟹のエサをつけた。

いざ!投入!


すると、一瞬でサメがエサを食べた!

サメとの綱引き対決!


そして、サメとの綱引き勝負が始まった!


持ち上がるわけがない!!!

4kgほどの鯛ですら、身体をもっていかれるのに、その鯛の数倍以上の大きさのサメを釣り上げれるわけがない!

私は、あまりにも真剣に綱引きをしていたため、体勢を整えた!

すると、突然!

  • DANGER!!!STOP!!!

※危険!止めろ!
と言われ、ロープを手放せと怒られた!!!


普段の優しい顔が消え、かなり怒っていた!


突然のことに私は、状況が理解できなかった。

オーストラリア人によるガチの説教!


どうやら、私はサメとの綱引きに集中しすぎて、ロープを踏んでいたそうだ。

もし、私がサメとの綱引きに負けると、ロープが足を絡めて、海に引きずり込まれるところだったそうだ。

したがって、ガチで説教されました。


その時の内容は、小学生でも理解できる簡単な英語でした。


私は、普段のギャップに男ながら惚れました!


この蟹漁船で仕事ができることに、心から幸せを感じました。

サメに逃げられる!


少し長い説教を終え、次は、船長の出番だ!

なんと!

船を全力で走らせ、サメを弱らせる作戦に出た!


船長は、相変わらず、楽しそうだ!


私は、かなり冷静になっていた。


なお、サメの力が強すぎて、船がかなり引っ張られていた。

そして、10分ほど船を走らせた後、速度を落とし、サメの状態を確認した。

すると、かなり弱っていた!

私たちは、大きな網を用意し、いざ!救い上げようとロープを引っ張った瞬間!

  • ブチ!

という音が聞こえ、ロープが軽くなった。

そうです。

ロープの先には、サメはいなかったのだ!

残念ながら、逃げられました。


私たち3人は、ひどく落ち込みました。


ちなみに、そのサメ釣りの映像を少しだけ記録していましたので、どうぞご覧くださいませ。



以上、サメを釣ったら、$300以上!?蟹漁での出来事!についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

カニ漁船で働くと命を落とす危険性があることを知ることができましたでしょうか?

基本的に、私が乗っていた船での危険な出来事は、このサメ釣りだけでした。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

カニ漁の記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
サメを釣ったら、$300以上!?蟹漁での出来事!
十代ブログの最新情報をチェックする!