歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」楽してキレイに歯を磨くことができた!

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」楽してキレイに歯を磨くことができた!について、ご紹介させていただきます。

・楽して歯磨きをしたい方
・キレイに歯を磨きたい方
・電動歯ブラシを試したことがない方

本記事は、これらの項目に該当する方々に伝えたい内容です。

以前の私は、電動歯ブラシで歯磨きをしている人を見て「あんなので歯をキレイに磨けるわけがない!」と思っていました。

したがって、私はいつも歯を磨く時は

いつも歯を磨く時に使うアイテム

「普通の歯ブラシ + 小さな歯ブラシ(ワンタフト) + 歯間ブラシ」

を活用して歯を磨いていました。

その結果、歯はキレイに磨けていましたが・・・歯磨きをするのに毎回5~10分も時間を要していました。

そんな時、いつもお世話になる歯医者の先生から素敵なプレゼントを頂きました。

それは!

▼ ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ「ジーニアス9000」

今回は、電動歯ブラシを毛嫌けぎらいしていた私が、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB(ジーニアス9000)」のメリットやデメリットをご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」

歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」

私が歯医者の先生と知り合ったきっかけは・・・大好きなRIZAPのおかげです。

RIZAPでは、いろんな方々とお近づきになれるチャンスが山ほど転がっております。

ですから、人から感謝されるお仕事(RIZAP)に挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、ライザップのトレーナーだけが体験できる!7つのメリットについて、ご紹介させていただきます。・RIZAPが好きな方・RIZAPのトレーナーについて気になる方・[…]

RIZAP(ライザップ)パーソナルトレーナーのメリット

電動歯ブラシの5つのメリット

電動歯ブラシのメリットは、次の通りです。

  1. たったの2分で歯がツルツルになる
  2. 歯医者に行くと先生方に褒められる
  3. 替えのブラシがあれば、複数人で使用可能
  4. スマホと連動して磨き残しがないか確認できる
  5. 押し付け防止や多数のブラッシングモードがある

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

メリット1:たったの2分で歯がツルツルになる

電動歯ブラシで歯を磨く際は、歯を上下左右の4分割に分けます。

そして、1部分を30秒とし、4回繰り返すことで、全ての歯を磨くことができます。

正直、普通の歯ブラシで歯を磨くのに2分しかないと・・・歯の表面がザラザラしており、磨き残しに気付きます。

しかし!

電動歯ブラシの場合は、たったの2分で歯の表面がツルツルし、しっかりと磨けた感覚を味わくことができます。

メリット2:歯医者に行くと先生方に褒められる

現在の私は、3ヵ月に1回のペースで歯医者に通っております。

その際、歯のお掃除をしてくださる先生からは「キレイに歯を磨けていますね。」といつもお褒めの言葉を頂きます。

つまり!

たったの2分の歯磨きで、キレイに歯を磨けている証拠となります。

メリット3:替えのブラシがあれば、複数人で使用可能

替えのブラシがあれば、複数人で使用可能

電動歯ブラシの良いところは、1台あれば! 複数人でも使用ができるところです。

それだけではありません。

なんと! 替えのブラシはとっても手ごろな価格で購入することができます。

もしお時間が許すのであれば、確認してみてくださいね。

▼ 電動歯ブラシ(替えのブラシ16本)

メリット4:スマホと連動して磨き残しがないか確認できる

「ブラウン オーラルB(ジーニアス9000)」は、アプリを通じて歯の磨き残しがないか確認することができるそうです・・・。

大変申し訳ございませんが、一度も使用したことがないため、お伝えできません。

メリット5:押し付け防止や多数のブラッシングモードがある

歯磨きをする際、特に! 気をつけないといけないのが、強く磨きすぎないことです。

なぜなら、強く磨くと、歯の表面の汚れが落ちるだけでなく、歯を傷つけてしまうからです。

しかし! ブラウン オーラルB(ジーニアス9000)には、驚くべき機能が備わっております。

それは、押し付け防止センサーです。

電動歯ブラシを強く押し付けると・・・瞬時に赤いライトが点灯し、知らせてくれる素敵な機能となります。

▼ 押し付け防止センサー

電動歯ブラシ(押し付け防止センサー)

また、押し付け防止以外にもいくつかのブラッシングモードがありますが、あんまり使用しないため、お伝えできません。

電動歯ブラシの5つのデメリット

電動歯ブラシのデメリットは次の通りです。

  1. 値段が高い
  2. 音がうるさい
  3. 途中で充電が切れる
  4. 1週間に1度充電しないといけない
  5. アプリやブラッシングモードの必要性を感じない

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

デメリット1:値段が高い

電動歯ブラシのデメリットとしては、やはり値段が高いところです。

私の場合は、たまたまプレゼントとして頂いたため、電動歯ブラシを試すきっかけになりましたが! プレゼントがなければ、一生挑戦していなかったと言えます。

なぜなら、電動歯ブラシを毛嫌いしていたからです。

ですから私と同じような考えの方が本記事を拝見しているのであれば、騙されたと思って電動歯ブラシを試して欲しいです。

素直に満足できます!

デメリット2:音がうるさい

電動歯ブラシのデメリットとして、音がうるさいです。

環境によっては、夜遅くに使用できない場合もございますので、ご注意ください。

デメリット3:途中で充電が切れる

電動歯ブラシの残念なところは・・・使用中に充電が切れることです。

正直、充電が切れたら、使いものになりません。

普通の歯ブラシよりも長くて重たいため、辛い思いを味わいます。

ですから、しっかりと充電をしましょう。

デメリット4:1週間に1度充電しないといけない

電動歯ブラシの充電は、おおよそ1週間に1度行わないといけません。

当然ですが、複数人で使用する場合は、もっと短い間隔になります。

もしも充電するのを忘れると、先ほどもお伝えした通り、かなり辛い思いを味わいます・・・

デメリット5:アプリやブラッシングモードの必要性を感じない

私は、電動歯ブラシを使い始めてから、1度もアプリを使用しておりません。

なぜなら、時間の無駄だと思うからです。

また、いくつかのブラッシングモードがあるにも関わらず、いつも1つしか使っておりません。

なぜなら、それだけで十分歯を磨くことができているからです。

したがって、アプリやブラッシングモードの必要性をまったく感じないため、デメリットとしてお伝えしました。

以上、歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」楽してキレイに歯を磨くことができた!についてでした。

最後に:電動歯ブラシは楽してキレイに磨ける!

訪問者様いかがでしょうか?

電動歯ブラシのメリットやデメリットについて、知ることができましたでしょうか?

もしも普段の歯磨きに2分以上も時間がかかっている方や歯医者の先生方に「歯磨きが上手ですね。」と褒められたい方は、ぜひ! 電動歯ブラシを試してみてください。

▼ ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ「ジーニアス9000」

1度でも体験すると・・・あまりの良さに⁉

「もっと早く電動歯ブラシを使っておけば良かった。」

と思うようになりますよ!!

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
歯医者の先生からのプレゼントは「電動歯ブラシ」楽してキレイに歯を磨くことができた!
十代ブログの最新情報をチェックする!