【悲報】歯医者に通っても虫歯になる!3つの理由とは?

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、【悲報】歯医者に通っても虫歯になる!3つの理由とは?について、ご紹介させていただきます。

歯医者に通っているのに、虫歯になって困っている方

私はオーストラリアで2年間のワーキングホリデー生活を過ごす前に、歯の治療をしっかりと済ませました。

そして、2年ぶりに帰国したので、歯の診察に行ってみると・・・

なんと! 口の中には、とっても大きな虫歯が5本もあり、ビックリしました!!

なぜなら、特に痛みもなく、歯の表面から虫歯を確認することができなかったからです!

なお5本の虫歯の中には、神経を抜くのか? 抜かないのか? 苦渋くじゅうの決断をせまられる状況の歯もありました……

一体、なぜ⁉ 歯医者に通って治療したにも関わらず、再び虫歯になったのか⁉

それは・・・

虫歯になった根本的な原因を解決していないからです!(歯医者に通うからです。)

今回は、歯医者に通っても虫歯になる理由ついて、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

歯医者に通っても虫歯になる!3つの理由とは?

歯医者に通っても虫歯になる!3つの理由とは?

歯医者に通っても虫歯になる理由は、次の通りです。

  1. 虫歯を見落としている
  2. 虫歯を全て取り除かない
  3. 虫歯になった原因を知らない

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

理由1:虫歯を見落としている

虫歯を見落としている

歯医者に通っても虫歯になるのは、歯医者さん側に問題があります!!

それは・・・虫歯を見落としているからです。

虫歯の判断基準

訪問者様は、ご自身の歯を見て、「虫歯!」と判断するのは・・・痛みもそうですが、見た目を重視していないでしょうか⁉

残念ながら、痛みで判断していると・・・手遅れかも知れません!!

また見た目で判断するのも、虫歯になっていることに気が付きません。(実際に私の歯も外見からでは虫歯ではありませんでした……。)

なぜなら、銀歯などの被せや詰め物の中に虫歯があったりするからです!!

虫歯の色は・・・白色⁉

さらに・・・驚きの事実をお伝えします!

虫歯は、黒色だと思われがちですが、実は違います。

虫歯は白色です!!

虫歯は「脱灰」や「再石灰化」が繰り返される際、炭素などが歯に溶け込むことで、歯が少しずつ黒くなっていくそうです。

つまり・・・黒い虫歯になるのは、長い時間がかかっている証拠となります!

小さいお子様の虫歯は判断しずらい?

しかし!!

小さいお子様の場合は・・・大人の歯と違って乳歯にゅうしが柔らかいため、虫歯の進行速度が速く、歯の色が黒く変色する前に白い虫歯となります。

乳歯にゅうし:生後6ヵ月頃から8歳頃までに生える歯(永久歯と抜け替わる)

ですから、その白い虫歯を見落としている場合があります。

実際、白い虫歯を見落としている歯医者の先生もいるそうです・・・(歯医者の先生から聞いた情報です。)

したがって、何事も見た目で判断せずに、定期的に歯医者に通いましょう。

理由2:虫歯を全て取り除かない

虫歯を全て取り除かない

歯医者に通っても虫歯になる原因は、虫歯を全て取り除かないからです。

その理由は、初期状態の虫歯は治る可能性があるからです!

歯医者さんによって治療方針は異なる⁉

歯医者さんの先生によっては・・・

初期症状である白い虫歯が治る場合もあるため、様子見として歯を放置することがあります。

なぜなら、歯を削って治療するのはカンタンですが・・・歯は元に戻らないからです。

したがって、歯医者に通っても虫歯になるのは、歯医者の先生が「様子見」または「見落としている」からです!

体験談:虫歯の範囲が広すぎる⁉

ちなみに私は、歯の表面からでは見えない歯の中の部分が! 大きな虫歯になっていました……。

もしも虫歯を全て取り除くとなると・・・あまりにも範囲が広いため、歯が薄くなり、欠けたりしやすくなるとのことでした。

したがって、あえて初期段階の虫歯を残す方法を選びました。(歯医者さんの先生とよく相談して決めました。)

このようなケースもあるそうです。

理由3:虫歯になった原因を知らない

虫歯になった原因を知らない

歯医者に通っても虫歯になる1番の原因は、虫歯になった原因を知らないからです。

これは、当たり前のことかも知れませんが一番重要になるポイントです!

その場しのぎで原因を解決していない⁉

歯医者に通って、歯の痛みや虫歯の治療をするだけでは、虫歯を完全に治したことにはなりません・・・。

なぜなら、その場しのぎのために、限りある自分の歯を削っているからです。

要するに! 遅かれ早かれご自身の歯がなくなるのです!!

そのためにも、虫歯になった根本的な原因を知り、行動しなければなりません。

そして、その行動が正しいのか? 間違っているのか? 答え合わせを行うために定期的に歯医者に通わなければなりません。

歯医者に通わないと大変!歯も時間もお金も……

もしも何度も歯医者に通うのが面倒に感じて、放置していると・・・必ず! 後悔しますよ。

限りある歯を削っていくと・・・歯の噛み合わせが崩れるため、歯を作らないといけません。

すると!

歯の型取り → 土台を作り → 被せ物の取り付け と手順を踏まなくてはなりません。

つまり・・・何度も通院しないといけなくなりますよ。

しかし、それだけではありません。

歯は1本 3000円~200000円!! 近くします。(自費の場合)

よって、虫歯を根本的に解決しなければ!! 歯・時間・お金などが削られてしまいますよ!

ですから、定期的に歯医者に通いましょう。

まとめ:虫歯にならないためにも歯磨きを極めましょう!

歯医者に通っても虫歯になる理由をまとめます。

  1. 虫歯を見落としている
    • 虫歯の色は白色!!
  2. 虫歯を全て取り除かない
    • 歯は削るのはカンタンだけど、元には戻らない
  3. 虫歯になった原因を知らない
    • 虫歯の根本的な原因を知らないと、歯・時間・お金が削られる

となりました。

私が伝えたいこと!

歯医者に通わなくても良いように、虫歯になった根本的な原因を解決する!

普段の生活から虫歯にならないように心掛け、答え合わせのために歯の診察を受けることで、ご自身の歯の状態などを知りましょう。

そして! 最終的には、歯医者に通う回数を減らしましょう。(私は3ヵ月に1回のペースで歯医者に通うようになりました。)

以上、【悲報】歯医者に通っても虫歯になる!その理由は?についてでした。

訪問者様いかがでしょうか?

歯医者に通うも虫歯になる!理由を知ることができましたでしょうか⁉

私と同じ経験をして欲しくないために、この記事を書きました。

ちなみに私が、オーストラリアで虫歯の治療を行っていたら・・・莫大な金額を請求されていたと思います。

あなたにオススメ

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、虫歯の治療費用$1200!?オーストラリアでの出来事について、ご紹介させていただきます。これから、オーストラリアに行かれる方はいらっしゃいますか?オー[…]

虫歯の治療費用$1200!?オーストラリアでの出来事

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

【悲報】歯医者に通っても虫歯になる!その理由は?
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク