腹筋ローラーのおすすめ3選!筋トレ初心者から上級者が対象

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、腹筋ローラーのおすすめ3選!筋トレ初心者から上級者が対象について、ご紹介させていただきます。

・筋トレが大好きな方
・お腹を引き締めたい方
・腹筋ローラーの購入をお考えの方

本記事は、これらの項目に該当する方々に伝えたい内容となります。

私は腹筋ローラーで、シックスパックだけでなく! 横腹にある腹斜筋も鍛えることに成功しました。

▼ 腹筋ローラーでもシックスパックだけでなく、腹斜筋も鍛えれる!!

腹筋ローラーでもシックスパックだけでなく、腹斜筋も鍛えれる!!

しかし!!

▼ 現在の私が腹筋ローラーを使用すると・・・

あまりにもトレーニングをさぼりすぎてしまい‼

以前できた「立ちコロ」ができないことを知りました……。(腹筋ローラーの強度恐るべし! 現在、鍛え直しております。)

立ちコロ:立った状態で腹筋ローラーをコロコロすること。

腹筋ローラーは、筋トレ初心者の方から上級者の方にまで、オススメできるトレーニング器具です。

なぜなら、畳1帖分のスペースさえあれば、いつでもどこでもお腹周りをしっかりと鍛えることができるからです!!

さらに、腹筋ローラーの値段は、およそ1000円!

それなのに、とっても使えて、大変長持ちします。

今回は、腹筋ローラーのおすすめ3選をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

腹筋ローラーの選ぶ基準!筋トレ初心者から上級者まで

腹筋ローラーの選ぶ基準!筋トレ初心者から上級者まで

腹筋ローラーの選ぶ基準は、次の通りです。

  1. 筋トレ初心者の方(腹筋には自信がない)
  2. 筋トレ中級者の方(プランクだけだと2分では物足りない)
  3. 筋トレ上級者の方(必殺技はドラゴンフラッグ!!)

となります。

それぞれの項目に応じた腹筋ローラーをご紹介させていただきます。

1.筋トレ初心者の方(腹筋には自信がない)

▼ 初心者向けのアブローラー「腹筋ローラー」

こちらの腹筋ローラーは、アシスト機能が付いているため、腹筋に自信がない方におすすめできます!

また、ローラーの幅が太くて安定感があるため、初心者の方でも安心してトレーニングができますよ!

1つだけ欠点があるとすれば・・・腹筋があまりにも強くなった場合に、アシスト機能が邪魔をするところです。

そのような心配がある方は、筋トレ中級者の向けの腹筋ローラーを試してみてくださいね。

スポンサーリンク

2.筋トレ中級者の方(プランクだけだと2分では物足りない)

▼ 少しだけ腹筋に自信がある方向けのアブローラー「腹筋ローラー」

こちらの腹筋ローラーは、プランクだけでは満足できない方におすすめの商品となります。

ハンドル部分が長くてローラーの幅が太いため、安心して腹筋を鍛えることができます。

また、デザインが少しカッコイイため、人気が高い商品となります。

ただ1つ残念なところがありまして・・・タイヤの凸凹によって、音を奏でてしまうところですね。

したがって、鍛える頻度が高い方や鍛える時間が長い方には、上級者向けの腹筋ローラーを試してみてはどうでしょうか?

3.筋トレ上級者の方(必殺技はドラゴンフラッグ!!)

▼ 腹筋に自信がある方向けのアブローラー「腹筋ローラー」

こちらの腹筋ローラーは、筋トレ上級者の方におすすめする商品となります。

本当は、ローラーが1つだけの方が! より不安定であり、より腹筋に刺激があるのですが、個人的にはおすすめしておりません。

なぜなら、腹筋を限界まで追い込むと・・・あまりにも不安定なため、手に力が入ってしまい、怪我をしてしまう可能性があるからです。

したがって、ローラーが2つあって安定感があるものの! 車輪が小さくしっかりと腹筋を鍛えることができる腹筋ローラーをおすすめさせていただきました。

ぜひ、こちらの腹筋ローラーで、カッコイイ腹筋を手に入れましょう。

腹筋ローラーにプラスしてあったら便利なもの

腹筋ローラーでトレーニングする際、あったら便利なものは、次の2つです。

▼ 1.手首が痛くなるを防ぐためのトレーニンググローブ

こちらのトレーニンググローブは、手のひら部分にクッションがあり、手の痛みを予防することができます。

また、手首部分のテープをしっかりと留めることで、手首の怪我の予防にも効果があります。

さらには、腹筋ローラーだけでなく、他のトレーニングの時にも使用できるおすすめのアイテムとなります。

ただし、洗濯などをしてしまうと・・・グローブが縮んだり、破れたりするため、手入れの際には気をつけましょう。

▼ 2.膝が痛くなるを防ぐためのヨガマット「厚さ10㎜」

こちらのヨガマットは、体幹トレーニングの際に使用することをおすすめします。

なぜなら、柔らかい床やマットの上で、トレーニングをすると・・・怪我の予防だけでなく、トレーニングの効率を良くすることができるからです!

もしも柔らかい床やマットをご用意できない方には、ぜひ、この機会に手に入れましょう!

以上、腹筋ローラーのおすすめ3選!筋トレ初心者から上級者が対象についてでした。

最後に:腹筋ローラーを手に入れるのがゴールではない!

腹筋ローラーを手に入れるのがゴールではない!(アブローラー)

訪問者様いかがでしょうか?

自分にぴったりな腹筋ローラーの選び方について知ることができましたでしょうか?

これだけは忘れずに覚えておいてください!

腹筋ローラーを手に入れてからが、スタート地点です!

ですから、腹筋ローラーは1000円ほどで買うことができますが・・・

トレーニングをする! 継続する!!」という覚悟を買うことはできません。

その点、しっかりと考えてから購入しましょうね。

覚悟さえあれば、必ず! バッキバキのお腹やキレイなお腹を手に入れることができます。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

合わせて読みたい

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、腹筋ローラーで効率良く鍛えるための正しい3つのやり方とよくある間違い11選について、ご紹介させていただきます。・筋トレ初心者の方・ジムに通う時間がない方・短[…]

腹筋ローラーで効率良く鍛えるための正しい3つのやり方とよくある間違い11選
スポンサーリンク
腹筋ローラーのおすすめ3選!筋トレ初心者から上級者が対象
十代ブログの最新情報をチェックする!