バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?について、ご紹介させていただきます。

これからバランスボールを購入する方へ

バランスボールは、体幹を鍛えたり、身体の連動性を高めたりするのに使えるトレーニングアイテムです!!

しかし、バランスボールの選び方を間違えると・・・動作がやりづらかったり、効果が薄れたりするため、慎重に選びましょうね。

ちなみに私は、バランスボールの選び方を間違えました…………。

ですから、これからバランスボールを購入される方は、私と同じミスをしないように気をつけましょうね。

それでは、バランスボールを選ぶ際、気をつけたい3つのポイントについて、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

バランスボールの選び方!

バランスボールには、大きく分けて2種類あります。

  1. 普通のバランスボール
  2. イボ付きバランスボール

これらの違いは、「トレーニングに使用するのか?」または、「身体のケアに使用するのか?」の違いとなります。

▼ バランスボール(トレーニング用)

▼ イボ付きバランスボール(マッサージ用)

余談:バランスボールの呼び名「ギムニクボール」

ちょっとだけ失礼します。

バランスボールには、いくつかの呼び方があります。

  • ジムボール
  • ヨガボール
  • ギムニクボール
  • マッサージボール
  • フィットネスボール
  • エクササイズボール

となります。

一般的にトレーナー業界では、「ギムニクボール」と呼びます。

Gymnic ballギムニク ボール:体操用の球

話が少しそれちゃいましたが、続いては、バランスボールを購入する際のポイントとなります。

スポンサーリンク

気をつけたい3つのポイントとは?

バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?

バランスボールを選ぶ際、気をつけたいポイントは次の通りです。

  1. 大きさ
  2. 耐荷重
  3. 空気圧

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

ポイント1.大きさ(バランスボール)

バランスボールの大きさを間違えると・・・残念な結果になってしまいます。

バランスボールが大きい場合は、空気圧を弱めると、少しだけ調整が可能。

一方でバランスボールが小さい場合は・・・トレーニング種目が制限されるので創意工夫が必要になります。

▼ バランスボールの大きさを選ぶポイント

バランスボールのサイズ身長
直径55㎝~155㎝
直径65㎝ 155㎝~175㎝
直径75㎝ 175㎝~

※メーカーによって多少の誤差があります。

ポイント2.耐荷重(バランスボール)

耐荷重は、100kg~500kgまでの範囲があります。

使用用途に応じて、選びましょう!!

一般的に、耐荷重が250kgくらいであれば、問題ありません。

ポイント3.空気圧(バランスボール)

空気圧は、バランスボールの真上に座った際、膝と腰がまっすぐなるように調整!!

※バランスボールの大きさが合わないと、膝が直角にならない。
空気圧(バランスボール)

以上、バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?についてでした。

まとめ:バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?

訪問者様いかがでしょうか?

バランスボールの選び方を知ることができましたでしょうか?

これからバランスボールを購入される方は・・・

1.トレーニング用かマッサージ用で選ぶこと
2.サイズ間違いに気をつけること

※サイズ:直径55㎝(~155㎝) 65㎝(155~175㎝) 75㎝(175㎝~)

これらの2項目は、とっても大切ですよ!!

バランスボールの購入がまだの方は、この機会に手に入れましょう。

▼ バランスボール(トレーニング用)

こちらのバランスボールは、耐荷重が500kgもあり、様々なトレーニングに使いやすいですよ。

また、サイズも豊富で体格に応じて選択ができます。

さらに、空気入れも付属しているため、空気圧の調整もカンタンにできるので、おすすめのバランスボールとなります。

▼ イボ付きバランスボール(マッサージ用)

こちらのイボ付きバランスボールは、マッサージ用におすすめです。

バランスボールは、とても柔らかくクッション性があるため、体重をしっかりと乗せることができます。

また、イボが付いている部分にコリ固まった筋肉を押し当てることで、身体の力みがほぐれます。

ただし、イボが付いているバランスボールは、種類が少ないため、サイズ選びには十分注意しましょうね。

▼ 私がおすすめするバランスボールを使ったトレーニング方法に関する本

こちらの本は、バランスボールを使ったトレーニング方法以外にも、身体の連動性を高めるストレッチやトレーニング方法なども掲載されております。

少し驚いたのが!! こちらの本に掲載されているムーブメント・プレパレーションの内容は、RIZAPの美脚トレーニングと同じ種目・・・!!

気になる方は、手に取って読んでくださいね。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

バランスボールを使った腹筋

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、背中の痛みをたったの1分で治した方法!について、ご紹介させていただきます。・背中がつりやすい方・背中のあちこちが痛い方・今まさに!! 背中が痛い方こ[…]

背中の痛みをたったの1分で治した方法!
スポンサーリンク
バランスボールの選び方!気をつけたい3つのポイントとは?
十代ブログの最新情報をチェックする!