【ファーム】スーパーバイザーになる条件とは!?オーストラリアでの出来事


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、【ファーム】スーパーバイザーになる条件とは!?オーストラリアでの出来事について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、これからオーストラリアのファームで働く予定ですか?

その際は、必ず!事前に情報を集めてから行動してくださいね!

たとえ、

  • 相手が日本人であっても、危険ですよ!


私は、悪徳ファームでベストピッカー?ベストプランター?などの称号を得ました。

その結果。

韓国人のスーパーバイザーから、俺と同じスーパーバイザーになりたいか?

と声を掛けられました。

今回は、オーストラリアのファームでスーパーバイザーになる条件をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

スーパーバイザーとは!?

スーパーバイザーとは!?


スーパーバイザーとは!?

  • 従業員の管理や現場の監督となります。(業界により様々です。)


ファームで言うのであれば、ワーカー(働き手)の管理や監視をする仕事です!
※ほとんどのスーパーバイザーは、ワーカーにキレます!

スーパーバイザーの給料


スーパーバイザーの給料は、

  • 時給:$25~$40(日本円でおよそ2000円~3500円)

となります。

この時給の差は、担当するワーカー(働き手)により、変動するそうです!

なお、最低でも1時間で$25手に入るため、とても美味しい仕事です。

なぜなら、
この悪徳ファームで、安定して$25を稼ぐのは、かなり至難の業だからです!

スーパーバイザーになる条件


スーパーバイザーになる条件は、次の通りです。

  • 簡単な会話ができる英語力(リスニングも含めて)
  • バンの運転ができる(ミッションも含む)
  • ベストピッカーなどの称号が要る
  • 最低でも作業の早いワーカーを3人用意する
  • 集めたワーカーの管理や監督ができる能力がある

となります。
※あくまでも、私が言われた条件です。

なお、時給の昇給にあっては、

  • $25:ワーカー3人
  • $26:ワーカー3人+1人

とワーカーが1名増えるごとに、時給が+$1となるそうです。

最高は、$40とのことでした。

さらに、その韓国人スーパーバイザーは、

  • 個人でシェアハウスを借りて、そこにワーカーを済ませれば、もっとたくさんお金を稼げるぞ!ワーカーには、月1回の焼肉パーティーで十分!日本人のお前なら簡単に日本人を集めれるだろ!?

とのことでした。
※もっと癇に障ることを言ってましたが、省略しております!


なお、この数日後!

私は、このスーパーバイザーと他のスーパーバイザー3名の4名と大きく揉めます!

この内容は、他の記事でご紹介させていただきますね。

以上、【ファーム】スーパーバイザーになる条件とは!?オーストラリアでの出来事についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

スーパーバイザーになると、お金をたくさん稼げるそうですよ!

その反面、嘘のような情報を流さないといけないかも知れません。

たとえば、
もうすぐ、シーズン到来!初心者でも安心!
などの不確定な情報を!

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

ファームジョブの記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
【ファーム】スーパーバイザーになる条件とは!?オーストラリアでの出来事
最新情報をチェックしよう!