挑戦してみませんか?ミートファクトリーに向いている人の特徴9選【オーストラリア】


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、挑戦してみませんか?ミートファクトリーに向いている人の特徴9選【オーストラリア】について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、オーストラリアでワーキングホリデービザで生活中ですか?

そして、セカンドビザ取得ついでにがっぽりお金を稼ごうとお考えですか?

そうであれば、ミートファクトリーが良いかも知れませんね!

今回は、ミートファクトリーに向いている人について、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

ミートファクトリー!?

ミートファクトリー!?


Meat factory(ミートファクトリー)とは!?

食肉加工工場です。

生きた状態の牛や羊などをきれいに捌いて、美味しいお肉として、提携しているスーパーマーケットなどのお店に出荷するまでの仕事となります。

向いている人の特徴


ミートファクトリーに向いている人の特徴は、次の通りです。

  • 朝に強い人
  • 体力がある人
  • 暑いのが苦手な人
  • 英語に自信がない人
  • 単純作業が得意な人
  • 目的が明確であり、意志の強い人
  • 血を見たり、浴びたりしても平気な人
  • 職場の上司に文句を言われても動じない人
  • お肉の生臭い、匂いを嗅いでも大丈夫な人

となります。

なお、ミートファクトリーで働く前には、Q feverといわれるワクチンの接種が必要不可欠となりますよ!

それでは、それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

朝に強い


ミートファクトリーは、基本的に朝早いです!

ポジションにもよりますが、5時~6時頃には、作業が始まります。

よって、朝に強い人は、おすすめです。

なお、1日の作業終了時刻は15時頃になるそうです。

体力がある


仕事中のほとんどが、立った状態での作業となります。

また、取り扱うお肉の重さは、数キロに及ぶため、体力が必要となります!

暑いのが苦手な人


ポジションによりますが、お肉が腐らないように工場全体が低い温度設定となっております。

また、冷蔵庫内での作業もあり、暑がりな人に向いていると思います。

英語に自信がない人


英語ができても、仕事ができるとは限りません。

私は、オーストラリアで2年間過ごしましたが、英語よりも大切なのは要領の良さです!

基本的に、工場などの作業は、決められた単語さえ、理解できれば大丈夫です。

単純作業が得意な人


ミートファクトリーは、基本的に、最初に与えられたポジションを貫き通さないといけません。
※上司との交渉次第では、他のポジションも経験できます。

したがって、ずっと同じ作業の繰り返しとなります。

よって、単純作業が得意な人はおすすめです。

目的が明確であり、意志の強い人


目的が明確であり、意志の強い人は、言うことありません。

どの仕事にも共通して、大切だと思います!

血を見たり、浴びたりしても平気な人


血を見たり、浴びたりしても平気な人は、ミートファクトリーに向いていると思います。

私は、血を見るのは大丈夫ですが、血を浴びるのは厳しいですね。

職場の上司に文句を言われても動じない人


仕事中、ダラダラ作業していると、遠慮なくクビになります!

なぜなら、
競争率が高く、代わりはなんぼでもいるからです!

したがって、工場の責任者などは、どんどん働かせようと厳しい言葉を浴びせられます。

私の経験からすると、英語で怒鳴られても、
なんでこんなにキレてるの?今で、何回F***って言ったかな?このタイミングにもF***使うんか!
と右から左に抜けていきます。

よって、文句を言われても動じない人は、おすすめです。

お肉の生臭い、匂いを嗅いでも大丈夫な人


お肉の生臭い、匂いを嗅いでも大丈夫な人は、おすすめです。

以上、挑戦してみませんか?ミートファクトリーに向いている人の特徴9選【オーストラリア】についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?

現在、ミートファクトリーで働くことをお考えの方は、参考にしてみてくださいね。

ただし、

  • 働き口の空きがなければ、働きたくても働くことができないこともありますので、ご注意ください!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

ミートファクトリーの記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
挑戦してみませんか?ミートファクトリーに向いている人の特徴9選【オーストラリア】
最新情報をチェックしよう!