絶対に消火器で遊んではいけない!なぜなら、危険だから【炎上】

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、絶対に消火器で遊んではいけない!なぜなら、危険だから【炎上】について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、消火器で遊んだことはありますか?

もしも消火器で遊んだことがあるのであれば、もう二度遊ばないでください。

ただし、火災などの緊急時には、正しい方法で活用してくださいね。

今回は、私が小学生の時に消火器で遊んだ結果、近所のおじさんに怒られたことについて、ご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

消火器の危険性

消火器の危険性

消火器の危険性について、ご紹介させていただきます。

ごくまれにニュースなどで、「消火器が突然、破裂! 負傷者△名・・・」と報道されているのをご存知ですか⁉

残念ながら・・・中には命を落とすこともあるそうです。

ご参考にどうぞご覧くださいませ。
草加八潮そかやしお消防組合からのホームページから引用させていただきました。

引用文:
全国で古い消火器をいたずら、廃棄しようとしているときに破裂し、負傷する事故が発生しています。 
1968年から2010年2月までの間で、161件の人身事故が発生し、15人が亡くなっています。
2011年7月22日と25日には、徳島県、鹿児島県で相次いで、腐食が進んだ消火器を操作したことにより破裂し、負傷した事故が発生しました。

引用元:草加八潮消防組合

となります。

したがって、消火器の危険性を十分理解していただいたので、消火器で遊ぶのは絶対に止めましょう!

それでは、本題である・・・!

  • 私が小学校の時に消火器で遊んだ結果をご紹介させていただきます。

当時のあだ名

小学校2年生の私は、チビでわるがきでした。

ですから、近所の方々からは、「わるがき小僧!」と呼ばれていました。
※なんのひねりもなく、そのまんま!

スポンサーリンク

消火器で遊んだ結果

とある日の私は、当時、住んでいたマンションの下にある広場にて、友人と2人で遊んでいました。

すると、突然、何を思ったのか・・・マンションのエレベーター横に設置されている「消火器」と書かれた赤い箱が気になりました!

そして、恐る恐るその赤い箱を開けたところ、そこには、何度か目にしたことのある真っ赤な消火器が置いてあった。

もちろん、当時の私は、わるがき小僧! の異名を持つくらいですので・・・何の躊躇ちゅうちょもなく、真っ赤な消火器を取り出したのであった。
※良い子のみんなは絶対に真似しないように。

近所のおじさんが炎上

近所のおじさんが炎上

私は、取り出した消火器を持って、マンション下にある広場で転がして遊んでいました。
※良い子のみんなは絶対に真似しないように。

すると、突然!

  • グゥララァ~~~!!!!

との謎の怒号どごうが聞こえたため、私たちは突然の音にビックリして、すぐさま、怒号が聞こえた方向に目をやった。

なんと!

そこには・・・

  • 真っ赤な顔をしたおじさんが怒り狂っていた。

さらに、怒り狂ったおじさんは、私たちに近づきながら、

  • ゴラアァァ~~~! このわるがきどもぉ何さらしとんのじゃぁ~~~!! 消火器で遊んだら危ないやろがぁ!

と激しく炎上したのであった。

私たちは、消火器でおじさんを消火することなく、恐怖のあまり・・・その場から一目散いちもくさんに逃げ出しました。

そして、安全な場所まで無事避難し、引き続き友人と日が暮れるまで遊んでいました。

カラスの鳴き声が聞こえ、空の色もだんだん暗くなってきたので、友人とは解散し、家に帰ることにしました。

帰宅後、おかん(母)が怒り爆発!
I'm sorry

帰宅すると、どっからどう見ても・・・おかんが切れていた!!

そして、おかんの第一声は、

  • かずひろ、あんた! 今日、消火器で遊んでたんやて!

と、なぜか? おかんに消火器で遊んでいたことがバレていたのだ。

私は正直に、消火器を取り出して、遊んでいたら、ジジイに怒られたことを報告しました。

すると、おかんは、

  • あんた、ええ加減にしいや! なんべん言うたらわかるんや!! 悪いことするなって言うてるやろ! あほんだら。そんなんばっかりしてたら、お寺に放り込むぞ!!!

の怒号とともに、

強烈なビンタ! を3発ほど食らいました・・・。

私は、すぐさま! 要塞である布団の中に潜り込み、大声を出して泣きました。

以上、絶対に消火器で遊んではいけない!なぜなら、危険だから【炎上】についてでした。

最後に

訪問者様いかがでしょうか?

しつこくお伝えしますが、絶対に消火器で遊ばないようにしてください。

私は、今になって思いますが、近所のおじさんのおかげで命拾いのちびろいしました。

もしも、あの時・・・真っ赤な消火器を転がし続けていたら…………

消火器が破裂して大怪我! もしくは、命までも失っていたかも知れません。

あの時の怒り狂ったおじさんに、心から感謝しております。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

あなたにオススメ!

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事【示談】について、ご紹介させていただきます。今回のお話しの主役は、RIZAPの同僚の実体験となります。[…]

破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事
スポンサーリンク
絶対に消火器で遊んではいけない!なぜなら、炎上するからだ
十代ブログの最新情報をチェックする!