引っ越しのお手伝い!要らない物?と声を出したところ、上司に説教された!


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、引っ越しのお手伝い!要らない物?と声を出したところ、上司に説教された!について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、引っ越しのお手伝いをされた経験はありますでしょうか?


それは、何も求めないボランティア活動ですか?


私は、これまでに家族や友人の引っ越しのお手伝いしたことがありますが、その中でも一番!記憶に残っている出来事をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

警察官幹部の異動時期


私は、無事に警察学校を卒業後、本署に配属されました。

基本的に、配属後1年間は、地域課(交番やパトカーなど)で勤務します。


途中、警察官の仕事を知るために、交通課や刑事課などの各部署を数週間単位で体験する期間がありました。


私は、刑事課の仕事を体験中、ちょうど幹部の異動が発令したため、上司の引っ越しのお手伝いをしないといけませんでした。

引っ越し作業


私は、何件もの引っ越し作業を手伝いました。

作業内容は、梱包されている段ボール箱の搬出か搬入のどちらかだけとなります!

正直、人数が豊富なため、そんなに作業は大変ではありませんでした。

バケツリレー

バケツリレー


私は、その日もいつもと同じようにバケツリレーの要領で段ボール箱を搬入していました。

私のポジションは、引っ越し作業の経験があったことと新人という立場から、少し辛い階段部分を担当していました。

なお、搬入の場合は、段ボール箱に搬入先の場所が記載されているため、伝言ゲームも同時に行っていました。

たとえば、
キッチン!割れ物注意!
と言われて、段ボール箱を受け取ると、次の人にも
キッチン!割れ物注意!
と引き継がないといけませんでした。

こんな感じで、ひたすら搬入作業をしていました。

作業をしていると、搬入の荷物が少なくなるにつれて、先輩方は自然と姿を消します。

その結果、私は、階段から玄関先まで段ボール箱を運ばないといけなくなっていました。

要らない物!?


作業途中、私は、
何をしてるんやろ?
と疑問を抱きながら、引っ越し作業のお手伝いをしていました。

すると、下の作業員から、荷物を受け取った際、

要らない物!?
  • 要らない物!!!

と言われ、段ボール箱を受け取った!

私は、
要らない物?何それ!?
と思い、段ボール箱を確認すると!

  • 要らない物と記載された段ボール箱があった。


心の中で私は、
要らない物なら捨てろよ!
と思いました。

上司がキレた!

上司がキレた!


私は、要らない物と記載された段ボール箱を玄関先まで運び、
要らない物です!
と言いながら、依頼主に渡したところ。

依頼主は、
お前!何が要らない物や!!!
とキレた!

私は、
!!!???すみません。その段ボール箱に記載されていたため、読み上げました。
とパニック状態で伝えた。

その段ボール箱を確認した依頼主は、
たしかに!要らない物って書いてるけど、言い方があるやろが!お前、調子乗ってたらあかんぞ!名前は?
と説教されました。

その様子に気付いた依頼主の奥様は、
申し訳ございません。私が書いてしまったのですよ。どうしても捨てたかったのに、捨てることができなくてね。
と謝ってくださり、その場は丸く収まった。

そして、搬入作業は、2時間ほどで終えました。

作業終了後


私は、作業終了後、依頼主とその奥様から感謝の言葉をいただきました。

私は、
・・・ガチのボランティア活動!?

さらに、私の服には、醤油がべったりと染み込んでいました!


以上、引っ越しのお手伝い!要らない物?と声を出したところ、上司に説教された!についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?


私は、

  • この記事を書くことで救われた気がします!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


警察官の記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
引っ越しのお手伝い!要らない物?と声を出したところ、上司に説教された!
最新情報をチェックする!