Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに向いている人や向いていない人の特徴


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに向いている人や向いていない人の特徴について、ご紹介させていただきます。

訪問者様は、Uber Eats(ウーバーイーツ)をご存知でしょうか?

  • 簡単にいうと、飲食物の配達です!


詳しくは、次の通りです。

引用文:Uber Eatsとは何ですか?
Uber Eatsは私たちの新しいフードデリバリープラットフォームで、お気に入りの地元のレストランからおいしい食べ物を簡単に手に入れることができます。

引用元:Uber Eats「FAQ」

となります。


私は、オーストラリアでワーキングホリデー中、Uber Eatsの配達パートナーとして約6ヵ月間、勤務していました。

今回は、その経験を元にUber Eatsの配達パートナーに向いている人や向いていない人の特徴をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク

Uber Eats配達パートナーに向いている人や向いていない人

Uber Eats配達パートナーに向いている人や向いていない人


Uber Eatsの配達パートナーに、向いている人や向いていない人の特徴をそれぞれご説明させていただきます。

向いている人


Uber Eatsの配達パートナーに向いている人は、次の通りです。

  • マイペースな人
  • 責任感が強い人
  • ダイエットをしたい人
  • 新聞配達の経験がある人
  • Uber Eatsが盛んな場所に住んでいる人

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

スポンサーリンク

マイペースな人


Uber Eatsは、

  • いつでも好きなタイミングで、好きなだけ働くことができます。もちろん、ノルマなし!

※オンライン(オーダー待ち)状態が12時間を超えると、6時間使用できなくなるそうです。

さらに、仕事中は、一人でデリバリーするため、誰からも文句を言われることなく作業ができます。
※あまりにも配達に時間がかかると、注文者から、連絡が入ります。

したがって、マイペースな人は、とにかくオススメです!

責任感が強い人


Uber Eatsの配達は、自由に仕事ができますが、責任感が強い人に向いていると思います。

なぜなら、

  • 注文者に、飲食物を迅速かつ丁寧に、届けないといけないからです!


私がUber Eatsの配達パートナーを始めた頃は、お金を多く稼ぐために、急いで配達したところ、

  • 注文者に届ける商品がぐちゃぐちゃになったことがあります。



したがって、Uber Eatsの配達は、責任感が強い人に向いていると思います。

ダイエットをしたい人


Uber Eatsでは、お金を稼ぎながら、ダイエットをすることができます。

なぜなら、

  • Uber Eatsの配達パートナーは、依頼を受けると、商品をレストランに取りに行きます。そして、その商品を注文者の元へと配達するからです!



すると、1件あたりの移動距離が、
3~5㎞
となります。

したがって、ダイエットをしたい方に向いていると思います。
※ただし、配達手段が自転車限定となります!


ちなみに私は、1回のオーダーで、12.8㎞!自転車で走行したことがあります。

新聞配達の経験がある人


私は、中学生の時に新聞配達員として、約8ヵ月の勤務経験がありますが、新聞配達員よりも、楽して稼げる可能性が高いと感じました。


したがって、新聞配達の経験がある人は、ぜひ!Uber Eatsの配達パートナーに挑戦してみてください!

Uber Eatsが盛んな場所に住んでいる人


Uber Eatsが盛んな場所に住んでいる人は、Uber Eatsの配達パートナーに向いていると思います。

どうしても、Uber Eatsで多くのお金を稼ぐには、立地条件が大きなカギとなります。

したがって、Uber Eatsが盛んな場所に住まわれている方は、ぜひ!挑戦してみてくださいね!

向いていない人


Uber Eatsの配達パートナーに向いていない人は、次の通りです。

  • 方向音痴ほうこうおんちの人
  • Uber Eatsの規則を守れない人

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

方向音痴の人


方向音痴の人は、Uber Eatsの配達パートナーに向いていません!

なぜなら、

  • 注文者からの評価が悪くなり、アカウント停止になるからです。


したがって、方向音痴の人は、Mapをしっかりと確認しましょう!

Uber Eatsの規則が守れない人


Uber Eatsの配達パートナーとして、仕事をする上で規則を守れない人は、仕事に向いていません!

なぜなら、

  • アカウントが停止されるからです!


たとえば、次のような行為がアカウント停止の対象となります。

  • 配達評価が悪い
  • 他人のIDで仕事をする
  • 登録車両外で配達をする
  • 配達する商品を勝手に食べる

となります。

それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

配達評価が悪い


配達評価が悪いと、アカウントが停止されることがあるそうです。

評価が悪くなる行為は、次のようなケースが考えられます。

  • 商品が破損している
  • 間違った場所に配達する
  • 配達に時間が掛かり過ぎている
  • 注文者からの注意点を守れていない

などのことがあります。


ちなみに私は、これらの項目のすべてを経験し、評価を下げられました。


実際、私がやってしまったのが、次の通りです。

  • 商品の中身がぐちゃぐちゃ
  • 注文者の隣の家に笑顔で配達
  • 少し配達ルートを間違え、10分遅れる
  • 注意点を守らずに、夜中にインターホンを鳴らし、怒られる

となります。
※他にも、いっぱい失敗しました


したがって、注文者からの評価を悪くしないように気を付けてください!

他人のIDで仕事をする


私の知人は、友人のIDを使って、Uber Eatsの配達パートナーをしていました。
※絶対に真似しないでください!ダメです!

その知人は、仕事を受けて、無事に商品を受け取った後、注文者の元へ向かおうとした。

すると、突然、Uberの配達用アプリ画面に、写真を送るように警告の文字が表示されました。


知人は、不覚にも自分の顔写真を送信した瞬間、

  • Uberの配達用アプリ画面を開くことができず、パートナーセンターに来るようにメッセージが表示されたそうです!


もちろん、他人のIDを使用していたため、アカウントを停止させられたとのことでした。


したがって、絶対に!他人のIDを使用しないようにしましょう!

登録車両外で配達をする


Uber Eatsでは、次の乗り物が使用できるそうです。
※事前に登録が必要となります。

  • 自転車
  • 原付バイク(125㏄以下)
  • 軽貨物車両(125㏄以上のバイク)
  • 事業用の軽自動車

となります。

したがって、登録されていない車両や一般の家庭用の自動車などで配達をすると、規則違反となり、アカウントが停止されます!

配達する商品を勝手に食べる


本当に残念なことに、同じUber Eatsの配達パートナーの中には、配達する商品の中身を勝手に食べる者もいます!!!

  • ※絶対にやってはいけません!



なお、この出来事を目撃した回数は、一度や二度ではありません!!

しかし、同じ配達パートナーである私には、どうすることもできません!


これを防ぐ方法は、注文を受けたお店の梱包方法にかかっております。


したがって、配達する商品を勝手に消費する人は、Uber Eatsの配達パートナーにならないでください!


以上、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに向いている人や向いていない人の特徴についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?


Uber Eatsの配達パートナーに興味がありましたら、ぜひ!挑戦してくださいね!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに向いている人や向いていない人の特徴
十代ブログの最新情報をチェックする!