抜歯後に注意すべきこと!無意識にやっていませんか?


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、抜歯後、注意すべきこと!無意識にやっていませんか?について、ご紹介させていただきます。


訪問者様は、

  • 現在、抜歯後の状態ですか!?


そうであれば、必ず!注意事項を守りましょう!


なぜなら、

  • 私は注意事項を破ってしまい後悔したからです!


今回は、抜歯後に注意すべきことについて、体験したことや調べたことをご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。
※抜歯する歯の状態により、大きく異なりますのでご理解願います!

スポンサーリンク

抜歯後に注意すべき点について

抜歯後に注意すべき点について


それでは、抜歯後に注意すべき点については、次の通りとなります。

  • 薬を服用する
  • 歯磨きはしない
  • 担当医の指示を守る
  • うがいは軽めに行う
  • 軽めの運動にとどめる
  • 煙草はなるべく避ける
  • 舌で傷口をいじらない
  • 入浴やサウナは控える
  • ほおの肉や舌を噛まない
  • お食事は流動食を摂取する
  • 患部を氷などで冷やさない
  • お酒やアルコール類を控える
  • 患部から出血した血を吸わない

となります。

大変なことになりたくなければ、必ず!守りましょう!

これらの項目の中から、無意識にやってしまう行為をご紹介させていただきます。

舌先で傷口をいじる


舌先で傷口をいじる!

この行為は、特に!無意識にやってしまいます。


その結果、

  • 患部に痛みを感じ、負の連鎖のきっかけとなってしまいます。


したがって、舌先で患部をいじらないように意識を持って対応しましょう!

患部を氷などで冷やす



これは、患部の痛みに耐えることができずに、やってしまう行為となります。

もし、患部を冷やす場合は、キンキンに冷えた氷などではなく、お水で濡らして固く絞ったタオルを使いましょう!


キンキンに冷えた氷などを使用すると、

  • 血の流れが悪くなり、治りが遅くなることがあるそうです。


したがって、抜歯後、患部を冷やすのであれば、お水で濡らして固く絞ったタオルを使いましょう!

患部から出血した血を吸う


患部から出血した血を吸うのは、無意識にやってしまう行為です。


私は、この影響で後遺症が残りました。


それは、

  • 会話している途中に、片側だけ変なウィンクをしてしまうのです。


この後遺症を治すのに、ものすごく時間と労力がかかりました。


したがって、患部から出血した血を吸う行為は、意識して防ぎましょう!

抜歯後の穴に食べかすが詰まり、歯磨きやうがいを何度も行う


抜歯後の穴に食べかすが詰まり、歯磨きやうがいを何度も行うのは、控えましょう!

この行為は、多くの方がされる注意すべき事項です。


たとえば、

  • ご飯粒が抜歯後の穴に詰まったので、何度もうがいをした。

と報告される方がいるそうです。


どうしても気になるようでしたら、歯医者さんに連絡して、口内洗浄をしてもらってください!

  • ほんの小さなことが原因で、大変なことになりますよ。



以上、抜歯後、注意すべきこと!無意識にやっていませんか?についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?


抜歯後に注意すべきことは、ご理解いただけましたでしょうか?


私は、抜歯後の注意事項を守らなかったことを大変後悔しております。


訪問者様には、私と同じような経験をしてほしくないため、ご紹介させていただきました。


もし、抜歯後に痛みが長引くようでしたら、
担当医に相談しましょう!!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


歯の記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

スポンサーリンク
抜歯後、注意すべきこと!無意識にやっていませんか?
最新情報をチェックしよう!