誰でも簡単に!舌根沈下を予防する「3つのポイント」


いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、誰でも簡単に!舌根沈下を予防する「3つのポイント」について、ご紹介させていただきます。


訪問者様は、イビキをかきますか?


イビキは、

  • ご自身だけでなく、一緒の空間で寝るご家族の安眠にも影響を与えますよ。


なお、イビキの原因は様々ですが、舌根沈下が原因で、イビキをかく人は、過半数を超えるそうですよ。


そこで、今回は舌根沈下の予防・改善方法をご紹介させていただきますので、どうぞご覧くださいませ。

  • ※舌根沈下とは、仰向けの状態で寝ると、重力の影響で、舌のつけ根が喉の奥に落ち込むことです!

スポンサーリンク

舌根沈下の予防「3つのポイント」

舌根沈下の予防「3つのポイント」


舌根沈下の予防については、次の3点となります。

  1. 禁酒
  2. 寝る姿勢
  3. 舌周りのエクササイズ

となります。


それぞれの項目について、ご説明させていただきます。

ポイント①:禁酒


お酒(アルコール類)などを摂取すると、アルコールの影響で、お口周りの筋肉が緩み、舌が喉の奥に落ち込んでしまいます。


ですから、舌根沈下を予防・改善するためにも、お酒をなるべく控えましょう!

ポイント②:寝る姿勢


寝る姿勢は、かなり重要です。


たとえば、仰向けの状態で寝ると、

  • 重力の影響を受け、舌が喉の奥に落ち込みやすい。さらに、枕が高いと顎が下がり、気道を狭めてしまいます!


ですから、寝る姿勢にあっては、

  • 横向きが理想!

となります。


したがって、横向きで寝る用の枕や抱き枕を使用してみてください!


どうしても、横向きで寝るのが難しい方は、

  • 枕の高さを低くすると良いみたいです。



もし宜しければ、

をどうぞご覧くださいませ。

ポイント③:舌周りのエクササイズ


イビキや舌根沈下の原因は、舌周りの筋力の低下が関係しています。


ですから、舌回りのエクササイズを行いましょう!


エクササイズを行うと、

  • 舌根沈下の予防だけでなく、小顔効果があったり、睡眠の質が向上したりして、とても良いことだらけです。


舌周りのエクササイズ方法にあっては、

をどうぞご覧くださいませ。


以上、誰でも簡単に!舌根沈下を予防する「3つのポイント」についてでした。

最後に


訪問者様いかがでしょうか?


舌根沈下の予防方法を知ることができましたでしょうか?


なお、これらの項目に該当しない場合もございます。


たとえば、

  • ショックや意識障害が原因の場合
  • 呼吸運動の指令を出す脳に異常がある場合

そのような場合は、必ず!病院で診察してもらいましょう!


最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。


いびきの記事一覧は、

をどうぞご覧くださいませ。

誰でも簡単に!舌根沈下を予防する「3つのポイント」
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク