破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事【示談】

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事【示談】について、ご紹介させていただきます。

今回のお話しの主役は、RIZAPの同僚の実体験となります。

訪問者様は、パチンコで負けてイライラしたことはありますでしょうか?
※未成年者の方は、パチンコ店に立ち入るとお店の方から入店を断られます。

私は何度もイライラした経験がありますが、胸の中に怒りを抑え込み、自己をコントロールしました……(力強くハンドルやレバーオンを……)

今回は、その負けたイライラを抑えることができず、トイレを破損させ示談となったケースについて、どうぞご覧くださいませ。
※良い子の方は、絶対に真似しないでくださいね。また、パチンコで負けてイライラされる方は、今回の件を参考に、自分をコントロールする力をしっかりと身につけてください。

スポンサーリンク

浪速警察署からお店に一本の電話で発覚した!

浪速警察署からお店に一本の電話で発覚した!

私がRIZAP天王寺店で勤務していると、浪速警察署から電話があった。

内容は、

  • RIZAP天王寺店で勤務する方の身元を引き受けてほしい。

との内容であった。

そして、身元引受人として、当時の店舗責任者が浪速警察署に行くことになった。

店舗責任者のおかげで、同僚は無事に釈放されたのであった。

  • 一体、何があったのか・・・⁉

事の経緯を確認した

その日、同僚は会社が休みであり、暇を持て余していた。

お昼過ぎに、無性に大好きな北斗の拳のパチンコで遊びたくなったので、パチンコ屋さんに行くことにしたそうだ。

スポンサーリンク

気付けば、45000円負けていた!

2~3時間が経過する頃、かなり期待度の高い演出が外れた!

気付けば、何の当たりもなく、ストレートに45000円も負けていた・・・

せっかくの休みで、大好きな北斗の拳のパチンコで遊ぶも当たらないことに、とてもイライラしていた。

  • 怒りのゲージレベルは、最高潮に達していた!

そして、気分転換に用を足しにトイレへと向かったのであった。

怒りのあまり、トイレのドアを蹴った!

用を足すも、全然スッキリしない!

そのイライラを解消するために、トイレのドアに蹴りをぶちかました!
※絶対に真似しないでくださいね。

すると、トイレのドアは勢い余って、「便器にゴン!」っと音を立てて接触した。

おかげで、少しだけ気分が落ち着いたため、負けを取り返すために、もう少しだけパチンコを打ち続けることにした・・・。

突然、従業員からの呼び出し

引き続き、パチンコを打っていると、呼び出しボタンを押していないのに、従業員がやってきた!

そして、従業員からは、「お客様、トイレの破損のことで、事務所までお越しいただけますか?」と言われたのであった。

その時、脳裏によぎったのは、「もしかして⁉ あの蹴りでトイレのドアが壊れた?」と思い当たる点があった。

カメラは決定的瞬間を捉えていた!

カメラは決定的瞬間を捉えていた!

従業員と共に事務所へ入ると、たくさんのモニターがあり、モニターの前には、お店の店長が座っていた。

そして、店長からは、

  • この防犯カメラの映像に映っているのは、お客様で間違いありませんか?

と店内の防犯カメラの映像を見るように指差された。

まさか・・・と思いながら、防犯カメラの映像を確認。

  • トイレのドアに蹴りをぶちかます! 自分がきれいに映っていた・・・(空手を習っていただけのことはあり、見事な蹴りであった!!)

そして、従業員からは、

  • お客様が蹴ったドアの影響で、トイレの水道管が破損し、トイレの中が水浸しになっております……

と衝撃的な真実を知ることになった。

なぜなら、あの時、トイレから水漏れなど一切していなかったからであった。

確認のため、従業員と一緒に問題のトイレへ向かった。

なんと、トイレの入り口には、「使用禁止」と書かれた黄色立て看板が置いてあった。

恐る恐る、中を確認してみると、トイレの床は水浸しで、トイレの水道管からお水が溢れ出ていたのであった……!

どうやら、蹴ったドアが勢い余って、トイレに激しく当たった衝撃でトイレの水道管が壊れたようだ。

警察官到着後、現場検証、示談!

ちょうどその頃、パチンコ屋さんに、警察官が到着した。

お店の従業員が事の経緯を説明し、現場検証!

最終的には、示談で事を収めることになった。

さらに、そのパチンコ店の出入り禁止も宣告されたのであった・・・。

しかし、同僚にあっては、その場で帰宅することができず、パトカーに乗って、浪速警察署に搬送されたのであった。

破壊したトイレの請求額に驚愕!

あのパチンコ屋さんでの出来事を忘れかけていた頃、パチンコ屋さんから1ヵ月半ぶりに連絡があった。

それは、トイレの修繕費用の請求の連絡であった。

その金額は、

  • 118000円!!

おまけに、あの日は、48000円負けていたので、合計すると・・・

  • あの日一日だけで、166000円も負けたのであった。

以上、破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事【示談】についてでした!

最後に

訪問者様いかがでしょうか?

訪問者様は、このようなことが絶対に起きないように、パチンコはほどほどにしましょうね。
※なお、未成年者は、入店お断りです。

ちなみに、この同僚は、ライザップでも問題を起こして、クビになりました・・・。

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、RIZAPをクビになった理由!ゲストとの禁断の恋?について、ご紹介させていただきます。・RIZAPのことが知りたい方・RIZAPのトレーナーを狙っている方[…]

RIZAP(ライザップ)をクビになった理由
関連記事

いつも十代ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は、トイレにいつも感謝について、ご紹介させていただきます。訪問者様は、トイレに感謝することはありますでしょうか?私は、いつもトイレに感謝するようにしています。なぜなら、本当に金運[…]

感謝
スポンサーリンク
破壊したトイレの請求額に驚愕!パチンコ屋での出来事
十代ブログの最新情報をチェックする!